ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

8/29付ビルボードジャパンチャートおよび8/15〜8/21 RADIO ON AIR DATA発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8/29付ビルボードジャパンチャートおよび8/15〜8/21 RADIO ON AIR DATA発表

音楽サイト「Billboard-Japan.com」を運営する阪神コンテンツリンクおよびプランテックは、プランテック提供による8月29日付ビルボードジャパンチャート Hot 100、Hot Animation、国内洋楽(集計期間:2016年8月15日〜8月21日)および2016年8月15日〜8月21日のRADIO ON AIR DATAを発表した。

SKE48「金の愛、銀の愛」総合首位、JY「好きな人がいること」ダウンロードとMVで1位

SKE48「金の愛、銀の愛」は、5形態で発売されたシングル盤で32.6万枚を売上げてセールス指標で他を突き放す一方、他にもTwitter7位など、他指標でもポイントを積み上げ、総合JAPAN Hot100首位を獲得した。EXILE「Joy-ride~歓喜のドライブ~」はシングル盤セールス5.3万枚で2位、ダウンロード5位、ストリーミング10位、ルックアップ2位、ラジオ12位、Twitter5位など、各指標でバランスよくポイントを積み上げたが、シングル盤のセールス差を覆すには至らず、総合2位となった。

フジ系月9ドラマ『好きな人がいること』主題歌、JY「好きな人がいること」は、先行ダウンロードでダントツの1位、動画再生では150万回を超えて1位、ストリーミング4位、Twitter8位、ラジオ62位と、この5データのみで総合4位にジャンプ・アップした。シングル盤の発売を8月31日に控え、もはや『元KARAの』という説明が不要なほど、バリューを大きく上げる快進撃を続けている。

SMAPのニュースが駆け巡った1週間、Twitter1位、2位で共に11万Tweetを優に超えた「世界に一つだけの花」と「ありがとう」は、両曲ともシングル盤売上げでも4位と15位にチャート・インし、ダウンロードでも20位、26位と、Twitterだけでなくフィジカル、デジタル共にセールスを伸ばす展開になっている。ちなみにダウンロードではこの2曲よりも「オレンジ」が上回って18位で、総合94位だった。シングル・セールス・チャート上位300位のうち、28タイトルがチャート・インしていて、今回の影響の大きさがうかがえる結果となった。

RADWIMPS「前前前世」が映画公開前に再びトップに

公開を8月26日にを控えた映画『君の名は。』の主題歌、RADWIMPS「前前前世」がBillboard JAPAN アニメチャート“HOT Animation”を再び制した。

「前前前世」は、ラジオでのオンエア回数、デジタルダウンロード、Twitterでそれぞれ1位のポイントを獲得。映画主題歌が決定した直後の“HOT Animation”続き、2度目の1位となった。さらに、同映画の主題歌RADWIMPS「スパークル」も19位にチャートインしており、主題歌も他に複数あることから、映画公開後もチャートを賑わすことも考えられる。

2位はラジオオンエア回数、パッケージセールスで高ポイントを積み上げた、東京パフォーマンスドールの「純愛カオス」(アニメ『逆転裁判 ~その「真実」、異議あり!~』エンディング)。続く3位には、PCによるCD読取数のルックアップで1位となった「DAY DREAM」(『うたの☆プリンスさまっ♪』シリーズ)が入った。

7位の「SUMMER CHANCE!!」は、声優・久保ユリカの2ndシングルの表題曲で、CDの購入者がツイッターで報告するなどパッケージセールス、Twitterでポイントを重ね初チャートイン。CDを手に入れたファンがTwitterでつぶやく行動は“HOT Animation”チャートで多く見られるのも特徴的だ。

エアプレイ急伸でバーズ&メロディが初の洋楽チャート首位、ザ・チェインスモーカーズの全米No.1ソングが初エントリー

レオンドルとチャーリーによるティーン・デュオ、バーズ&メロディの「ホープフル」が、初の1位を獲得した今週のBillboard JAPAN洋楽チャート“Hot Overseas”。

イギリスの人気オーディション番組『ブリテンズ・ゴット・タレント』で話題となったイジメについての痛烈なラップ・ソング「ホープフル」。本日8月24日の日本デビュー・アルバム・リリースに伴い、エアプレイが急伸。エアプレイ・チャートで山下達郎の「CHEER UP! THE SUMMER」に続く、2位にランクインを果たしたことを受けての首位マークとなった。現在プロモーション来日中ということもあり、来週の1位をキープする可能性も大いにありそうだ。

なお、同じく現在来日しているヘイリー・スタインフェルドの「ラヴ・マイセルフ」は今週2位にランクアップしたものの、僅差で1位には及ばず。とはいえ、明日23日の『スッキリ!!』への生出演や【SUMMER SONIC】大阪公演でのパフォーマンス、来日イベントなどの大型プロモ露出を受け、来週は再び両者による接戦が予想される。

今週12位に初登場したのは、10月7日に全世界同時発売されるグリーン・デイの最新作『レボリューション・レディオ』からのリード・トラック「バン・バン」。久しぶりのアルバム・リリースということもあり、今後のチャート・アクションにも期待したい。そして今週米ビルボード・ソング・チャートにて自身初の1位に輝いたザ・チェインスモーカーズの「クローサーfeat.ホールジー」が14位に初登場。同曲は、エアプレイ、デジタル・セールス、動画再生回数らの指標でバランス良く推移しており、先週末の【SUMMER SONIC】でのパフォーマンスや全米1位などの話題性に後押しされ、さらに順位を上げてくること間違いなしだ。加えて、ザ・チェインスモーカーズは、8位に「ドント・レット・ミー・ダウン feat.ダヤ」をチャートインさせている。

text:yokano

2016年8月29日付 Billboard Japan Hot 100

順位
先週の順位
曲名
アーティスト名
発売
発売日
チャートイン回数
1
80
金の愛、銀の愛
SKE48
AVT
20160817
4
2
75
Joy-ride〜歓喜のドライブ〜
EXILE
RZN
20160817
4
3
15
世界に一つだけの花
SMAP
V
20030305
33
4
19
好きな人がいること
JY
SMR
20160831
5
5
3
Hero
安室奈美恵
AVT
20160727
5
6
12
ありがとう
SMAP
V
20061011
3
7
5
前前前世
RADWIMPS
EMI
20160824
8
8
13
蝶々結び
Aimer(エメ)
SMER
20160817
3
9

アリア
BUMP OF CHICKEN
TF
20160817
3
10

純愛カオス
東京パフォーマンスドール
ERJ
20160817
1
11

私らしく生きてみたい
Little Glee Monster
SMR
20160817
1
12
1
世界には愛しかない
欅坂46
SMR
20160810
7
13

DAY DREAM
DAY DREAM[一十木音也(寺島拓篤),四ノ宮那月(谷山紀章),神宮寺レン(諏訪部順一),来栖翔(下野紘),寿嶺二(森久保祥太郎),黒崎蘭丸(鈴木達央)]

20160817
1
14
35
キセキ〜未来へ〜
whiteeeen
UJ
20160817
2
15
6
裸足でSummer
乃木坂46
SMR
20160727
8
16
7
ともに
WANIMA
PZ
20160803
6
17
2
Pink Champagne
E-girls
RZN
20160810
5
18
4
絶対零度θノヴァティック
ワルキューレ
V
20160810
2
19

「星のない夜だから」
drop

20160816
1
20

JUST DO IT
FTISLAND
WMJ
20160817
1

2016年8月29日付 Billboard Japan Hot Animation

順位
先週の順位
曲名
アーティスト名
発売
発売日
チャートイン回数
タイアップ
1
2
前前前世
RADWIMPS
EMI
20160824
9
映画「君の名は。」主題歌
2

純愛カオス
東京パフォーマンスドール
ERJ
20160817
1
NTV系「逆転裁判 ~その「真実」、異議あり!~」エンディング
3

DAY DREAM
DAY DREAM[一十木音也(寺島拓篤),四ノ宮那月(谷山紀章),神宮寺レン(諏訪部順一),来栖翔(下野紘),寿嶺二(森久保祥太郎),黒崎蘭丸(鈴木達央)]

20160817
1
MXTV他「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズより
4
1
絶対零度θノヴァティック
ワルキューレ
V
20160810
2
MXTV他「マクロスΔ」オープニング
5

DEAD OR LIE
黒崎真音 feat.TRUSTRICK
GN
20160817
1
MXTV他「ダンガンロンパ3-The End of 希望ヶ峰学園-」オープニング
6
5

藍井エイル
SMER
20160720
6
TBS系「アルスラーン戦記 風塵乱舞」オープニング
7

SUMMER CHANCE!!
久保ユリカ
PC
20160817
1
(声優)
8

約束-Promise code-
GARNiDELiA
SMER
20160817
1
MXTV他「クオリディア・コード」エンディング
9
3
blaze
Kalafina
SMER
20160810
2
TBS系「アルスラーン戦記 風塵乱舞」エンディング
10

Miracle Night
天海春香(中村繪里子),菊地真(平田宏美),双海亜美(下田麻美),双海真美(下田麻美),水瀬伊織(釘宮理恵)
C
20160817
1
(声優)
11
4
ピカチュウのうた
ピカチュウ(大谷育江)
SMER
20160804
3
TX系「ポケットモンスターXY&Z」エンディング
12
18
ひまわりの約束
秦基博
AOJ
20141224
104
映画「STAND BY ME ドラえもん」主題歌
13
8
怒りをくれよ
GLIM SPANKY
VM
20160720
7
映画「ONE PIECE FILM GOLD」主題歌
14

sunlight avenue
寺島拓篤
LA
20160817
1
MXTV他「SERVAMP-サーヴァンプ-」エンディング
15
13
友よ~この先もずっと…
ケツメイシ
AVT
20160420
21
映画「映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃」主題歌
16
16
鼓動*アンビシャス
B-PROJECT
ANP
20160706
7
MXTV他「B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~」オープニング
17
15
青空Jumping Heart
Aqours
LA
20160720
5
MXTV他「ラブライブ!サンシャイン!!」オープニング
18
6
破滅の純情
ワルキューレ
V
20160810
2
MXTV他「マクロスΔ」エンディング
19

スパークル
RADWIMPS
EMI
20160824
1
映画「君の名は。」主題歌
20
7
決めたよHand in Hand
高海千歌(伊波杏樹),桜内梨子(逢田梨香子),渡辺曜(斉藤朱夏)
LA
20160803
3
MXTV他「ラブライブ!サンシャイン!!」より

2016年8月29日付 Billboard Japan 国内洋楽

順位
先週の順位
曲名
アーティスト名
発売
発売日
チャートイン回数
1
11
ホープフル
バーズ & メロディ
RZN
20160824
3
2
3
ラヴ・マイセルフ
ヘイリー・スタインフェルド
UI
20160819
2
3
1
ケーキ・バイ・ザ・オーシャン
DNCE
UI
20160803
10
4
2
コールド・ウォーター feat.ジャスティン・ビーバー & ムー
メジャー・レイザー
WMJ
20160722
4
5
13
ウェイク・ミー・アップ!
アヴィーチー
UI
20140122
53
6
4
ソーリー
ジャスティン・ビーバー
UI
20151113
43
7
5
キャリー・オン
ノラ・ジョーンズ
UCJ
20161005
2
8
6
ドント・レット・ミー・ダウン feat.ダヤ
チェインスモーカーズ
SMJI
20160810
3
9
9
ハッピー
ファレル・ウィリアムス
SMJI
20140430
101
10
7
キャント・ストップ・ザ・フィーリング!
ジャスティン・ティンバーレイク
SMJI
20160506
15
11
20
アップタウン・ファンク feat.ブルーノ・マーズ
マーク・ロンソン
SMJI
20150304
71
12

バン・バン
グリーン・デイ
WMJ
20161007
1
13
16
レット・ミー・ラヴ・ユー feat.ジャスティン・ビーバー
DJスネイク
UI
20160812
2
14

クローサー feat.ホールジー
チェインスモーカーズ
SMJI
20160729
1
15
8
ホワット・ドゥ・ユー・ミーン?
ジャスティン・ビーバー
UI
20151113
49
16

ディス・ハウス・イズ・ノット・フォー・セール
ボン・ジョヴィ
UI
20160812
1
17
15
ディス・イズ・ホワット・ユー・ケイム・フォー feat.リアーナ
カルヴィン・ハリス
SMJI
20160501
16
18
10
コール・ミー・メイビー
カーリー・レイ・ジェプセン
UI
20120919
96
19
12
ワーク・フロム・ホーム feat.タイ・ダラー・サイン
フィフス・ハーモニー
SMJI
20160527
22
20

イントゥ・ユー
アリアナ・グランデ
UI
20160520
13

RADIO ON AIR DATA 8/15~8/21 TOP5

順位
曲名
アーティスト名
1
CHEER UP! THE SUMMER
山下 達郎
2
ケーキ・バイ・ザ・オーシャン
DNCE
3
Let it fly
Leola
4
ホープフル
バーズ & メロディ
5
Hero
安室 奈美恵

関連リンク

阪神コンテンツリンク:http://hcl-c.com/
プランテックhttp://www.hotexpress.co.jp/plantech/
Billboard-Japan.com:http://www.billboard-japan.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。