体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

秋はアクティブに体験を楽しもう!10月の仙台旅行おすすめ20選はココ!

秋はアクティブに体験を楽しもう!10月の仙台旅行おすすめ20選はココ! 仙台

全国的に有名なイルミネーションイベントや、収穫の実りを祝う芋煮会など

参加型の行事が多くある仙台。深い歴史に関係した施設も多く、季節を楽しむにはぴったり。

たっぷり散策を楽しんだ後の疲れを癒す温泉も人気で、秋旅行はワクワクが止まらない?

秋真っ最中、10月の仙台でしかできない体験を満喫しよう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

秋保大滝

秋保大滝

凝灰岩を割って高さ55mの所から、名取川全水量が幅6mの瀑布となって落ち込む豪壮雄大な滝。那智・華厳と並び日本三名瀑に数えられる。

\口コミ ピックアップ/

紅葉と滝の絶景が見たく行きました。交通が不便で平日は仙台駅から直通のバスがなく、仙台駅から愛子(あやし)駅まで行きバスで向かいました。バスは1日2本しかなく時間帯は必ず事前に観光の方に電話して確認した方が良いです。バスで40分程度で秋保大滝につきました。歩いてすぐに絶景のポイント地点に着けます。紅葉に囲まれ上から流れてくる滝のすごさに立ちすくんでしまいました。かなりお勧めです。 秋保大滝

住所/宮城県仙台市太白区秋保町馬場

TEL/022-399-2111

「秋保大滝」の詳細はこちら

秋保温泉

秋保温泉

1400年以上も前の、欽明天皇の頃に発見されたといわれ、藩政時代には伊達家の入浴場が置かれるなど、古い歴史を誇る名湯。仙台駅から西に車で約30分(約22km)の距離にあり、そののどかな静けさは仙台の奥座敷にふさわしい。周辺には、名取川上流の激流によってけずり取られた奇岩絶壁の名勝磊々峡や、高さ55m、幅6mの大瀑布秋保大滝、流れも清らかな二口峡谷など数多くの絶景が連続する。

◎共同浴場 「誰でも・いつでも」入ることのできるのが魅力。6時30分~21時30分(6月~9月)、7時~21時30分(10月~5月)、

\口コミ ピックアップ/

お風呂三昧。大型旅館なら仙台駅から無料送迎バスも出ている程人気の温泉地です。

お湯に特長があるわけではありませんが、大浴場や露天風呂には各お宿力を入れているのか、何処も設備が素晴らしいです。

中心地には、おはぎで有名なスーパー「さいち」があり、観光客でごった返していましたよ。 秋保温泉

住所/宮城県仙台市太白区秋保町湯元

TEL/022-399-2111

「秋保温泉」の詳細はこちら

磊々峡

磊々峡

秋保温泉の入口にかかる覗橋を中心に、上流・下流に約1km続く奇観を呈した峡谷。遊歩道があり、間近で峡谷美を観賞できる。

\口コミ ピックアップ/

広大な川の河原に広がる紅葉が絶景です。

河原をずっと歩いて行くことができ、沢山堪能できます。

川と紅葉の綺麗な写真が撮れました。混んでいなくて良いスポットです。 磊々峡

住所/宮城県仙台市太白区秋保町湯元

TEL/022-399-2324

1 2 3 4 5 6次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。