ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GoogleドライブのAndroidアプリにフォルダ・ファイルのショートカットをホーム画面に作成できる機能が追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google ドライブの Android アプリが v2.4 にアップデートされ、ファイルやフォルダのショートカットをホーム画面に設定できる新機能が追加されました。私はいつも Google スプレッドシートを使って家計簿を付けているのですが、今回のショートカット機能により、スマートフォンで家計簿を更新する際、スプレッドシートをホーム画面からダイレクトに起動できて便利になりました。ショートカットの作成方法は、ホームアプリのショートカット画面に移動し、「ドライブのショートカット」をタップして好きなフォルダまたはファイルを選択します。フォルダを配置する場合は該当フォルダでファイルを見選択にして「選択」をタップします。また、アプリで Google ドライブのストレージプランを変更できる機能や、コメントの通知を受信できる機能も新たに追加されています。「Google ドライブ」(Google Play)

■関連記事
タイトー、Gear VRを利用したゲームセンター向けVR動画視聴サービス「VR THEATER」を8月26日に開始
Android 7.0 Nougatでは初期セットアップ画面にiOSからの移行メニューが表示される
KDDI、AQUOS K SHF33のソフトウェアアップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP