ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI、AQUOS K SHF33のソフトウェアアップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KDDI は 8 月 24 日、シャープの Android フィーチャーフォン「AQUOS K SHF33」のソフトウェアアップデートを開始しました。今回のアップデートは不具合の修正がメインで、発表によると、アプリを使った動画再生を修正する際にエラーが出て正常に終了しない現象が修正されています。SHF33 のアップデートは単体で実行できます。操作方法は、設定メニューを開き、「その他」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「ソフトウェア更新」に進み、アップデート通知で「OK」をタップします。アップデート後のソフトウェアビルドは「01.00.03」です。Source : KDDI

■関連記事
Android 7.0 Nougatでは初期セットアップ画面にiOSからの移行メニューが表示される
Sony Mobile、映画「Magnificent 7(荒野の七人)」のXperiaテーマをリリース
Nike、ランナー向け「Nike+ Running」アプリを「Nike+ Run Club」へとリニューアル

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP