ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SEKAI NO OWARI、最新ライブ&映画「TOKYO FANTASY」をWOWOWで8/28オンエア

DATE:
  • ガジェット通信を≫

“Dinner”をテーマに、独創的な趣向を凝らしたステージで満員の観客を魅了したSEKAI NO OWARIの全国ツアー「The Dinner」から、さいたまスーパーアリーナでの公演を8月28日にWOWOWで放送する。

壮麗な森の洋館をしつらえたステージに赤いクラシックカーが現れ、シックな黒の衣装に身を包んだメンバー4人が降り立つ。そのミステリアスな幕開けから、観客は一気に彼らの世界に引き込まれていく。ゴシック調の雰囲気にマッチしたダークな「ANTI-HERO」で濃密な空気を作り上げた後、一転、「スターライトパレード」では観客のシリコンバンドが一斉に白くきらめき、多幸感あふれるサウンドとともに会場が夢のような空間に変わる。まるで万華鏡のように、個性が光る多彩な楽曲が次々と披露される様は圧巻だ。

「The Dinner」というタイトルの世界観を貫くファンタジックな演出を盛り込みながら、アグレッシブなナンバーや、疾走感あふれる初期のナンバーなどで観客の心を捉え、熱狂させる。楽曲を通じて発信されるメッセージは強く真摯で、観客の心に深く響く。

時にエモーショナルに、時に優しく歌を届けていくFukase、ギターやマンドリン、アコーディオンを操りながら楽曲に彩りをもたらすNakajin、流麗かつ力強くピアノ、キーボードを奏でるSaori、そして豊かなサウンドを繰り出し、会場を盛り上げるDJ LOVE。

それぞれに存在感を発揮する彼らとともに、今回のツアーではベースやドラム、ストリングスが加わり、より深みと広がりのあるサウンドを聴かせた。クライマックスでは、世代を超えて愛される大ヒット曲「RPG」「Dragon Night」などで会場が大合唱に。圧巻のステージに、観客は大きな声援と拍手を送った。

また、このライブの放送を記念して、同日に彼らの主演映画「TOKYO FANTASY」も放送される。

番組情報
特集:SEKAI NO OWARI最新ライブ放送記念
「SEKAI NO OWARI Tour 2016 The Dinner」

8月28日(日)20時30分[WOWOWプライム]
収録日:2016年6月18日
収録場所:埼玉 さいたまスーパーアリーナ

映画「TOKYO FANTASY」
8月28日(日)19時[WOWOWプライム]

特設サイト:http://www.wowow.co.jp/music/sekaowa/

関連リンク

SEKAI NO OWARI Official Sitehttp://sekainoowari.jp/
SEKAI NO OWARI | TOY’S FACTORYhttp://www.toysfactory.co.jp/artist/sekainoowari

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP