ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

耳に合わせて左右それぞれに音をチューニングできるイヤホン「Even」が出荷開始!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Even聞こえ方には個人差がある。また、左耳と右耳が同じように聞こえているとは限らないのだとか。

そこで、より音をクリアに楽しめるよう、個人、そして左右それぞれの聞こえに合わせてチューニングできるイヤホンが登場した。イスラエル企業が開発した「Even」だ。

・左右それぞれに調整

イコライザー機能を搭載したイヤホンは最近珍しいものではなくなった。周波数を調整することでよりリアルに音を楽しめる。

Even2ただ、これらのイヤホンは左右を同じように調整する。その点、Evenは左右別々にそれぞれの聞こえに合わせてチューニングできるというのが売り。

これはメガネに例えればわかりやすい。視力をメガネで矯正するとき、左右一緒のレンズではなくそれぞれの見え方に合わせて度数を変えたほうが断然見やすくなる、というのと一緒の理論だ。

・2分で聞こえを特定

聞こえに合わせて調整すると聞けば、なんだか面倒そう、と思う読者もいるかもしれないが、最初に行うヒアリングテストにかかる時間はたったの2分。

Even3段階的に異なるボリュームで特定の周波数を聞き、聞こえたらボタンをタップ。それを繰り返し、そして左右それぞれに行って、指紋ならぬ“耳紋”を特定する。

その結果をもとに、Evenはユーザーが苦手とする音を補ってくれるので、ユーザーはより音をクリアかつリアルに楽しめるようになる。

・今ならオトク価格の99ドル

Evenはサイトで注文でき、正規価格149ドル(約1万5000円)のところ今なら99ドル(約1万円)の特価で入手できる(8月31まで)。

聞こえのテスト、そして補正の前後で音がどう変わるかはサイトでも試せるので、興味のある人はまずはそちらをチェック してみてはいかが。

Even

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。