ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「NAC 2016」にBIG AUDIO acoustic DAINI-NITEが追加&タイムテーブル変更

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月17日、18日に群馬・水上高原リゾート200 ゴルフコースで行われる「New Acoustic Camp 2016」の追加出演者、およびタイムテーブル変更の発表が行われた。

今回発表となったのは、BIG AUDIO acoustic DAINI-NITE。アコーディオン、マンドリン、コントラバス、ガットギター、トロンボーン、サックス、パーカッション、ドラムというアコースティック楽器群、そして、カスタネットを奏でるフラメンコダンサーが、フランスやスペイン等の民族楽曲をジャズやブルース、そしてロックのエッセンスをちりばめ演奏する大所帯、9人編成のジプシーロックバンドで、昨日発表された9月17日夜の新コンテンツ「焚き火の時間」に登場することが決定した。この「焚き火の時間」では、その名の通り焚き火はもちろん、BIG AUDIO acoustic DAINI-NITEをはじめ他にもアーティストが出演する。

また、9月17日に出演予定の黒木渚が、健康上の問題により出演がキャンセルとなったことがあわせて発表となった。それに伴いタイムテーブルも変更された。なおチケットは、場外駐車券や1日入場券が残りわずかとなっている。

イベント情報
「New Acoustic Camp 2016」
日程:9月17日(土)、18日(日)
会場:水上高原リゾート200

【9月17日(土)出演者】
ACIDMAN(Acoustic set)
BIG AUDIO acoustic DAINI-NITE [NEW!]
Curly Giraffe
降谷 建志
ハンバート ハンバート
原田郁子とASA-CHANG
H ZETTRIO
川畑 要(CHEMISTRY)
Keishi Tanaka
金 佑龍

LITE
松崎ナオ
Michael Kaneko
MOROHA
MONOEYES
大森靖子

OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
Panorama Steel Orchestra
杉山清貴
上田正樹と山岸潤史
(AtoZ)

【9月18日(日)出演者】
EGO-WRAPPIN’
エミ・マイヤー
フラワーカンパニーズ
ハナレグミ
一人ピーズ(大木温之)
Hook Book-LOW(谷本賢一郎×TOSHI-LOW)
石崎ひゅーい
口ロロ×the band apart
LOW IQ 01
真心ブラザーズ
モーニング・スチールパン(KAKUEI/横田年昭)
向井太一
NakamuraEmi
佐藤タイジ×堂珍嘉邦 support by 辻コースケ
ストレイテナー
トレモノ
うつみようこ
・・・and more
(AtoZ)

関連リンク

■New Acoustic Camp official sitehttp://www.newacousticcamp.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP