体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

千葉の成田で電動工具を売るならココ!買取の流れとコツ紹介

エンタメ

いらなくなった電動工具をどう処分しようとお困りのあなた、買取サービスを利用してみませんか?

買取サービスでは比較的高額で買取ってもらえることもあり、「せっかくだし高く売りたいなぁ」なんて考えている方にはうってつけです。今では実際の店舗にもっていくだけではなく、宅配買取や出張買取など自宅に居ながら買取してもらえるなど、サービスが充実した店舗が多くなってきています。

今回は千葉の成田周辺エリアで電動工具の買取を検討している方向けに、一連の流れから買取テクニックまでを紹介していきます。

千葉・成田でオススメの電動工具買取店

千葉の寄楽屋ってどんな会社?

null出典:寄楽屋
千葉県成田市で電動工具を始めとした各種機械の高額買取を行っているお店として、株式会社都元が展開している寄楽屋があります。1948年に古物商としてスタートし、1997年に中古機械工具のリサイクルショップを寄楽屋として開業したことで現在に至っています。

千葉県にある成田本店、市川店、千葉店の他、茂原店の4つの実店舗と、ネットショップ及び大手インターネットサイトのヤフーオークション及び楽天市場といった販売ルートが存在します。様々な職業が扱う工具についての知識を有するスタッフが市場価値に基づいた価格を査定しており、大型トラックやフォークリフトを活用して複数商品の一括買取に対応する一方で、修理工場を所有しており、商品として売り出せるようにしています。

千葉での買取実績紹介

携帯電話でも通話無料で、インターネットからフォームにより申し込める無料査定を利用可能、時間をかけずすぐに金額を提示します。充電ドリルやモーター、チェーンソーといった電動工具を取り扱っており、これまでにホンダのインバーター発電機「イーユー16アイ」や、マキタの自動カンナ「2012エヌビー」のなどの買取実績があります。

選べる買取方法

千葉県内の4店舗に来店してスピード査定かつ現金をすぐに受け取る方法と、査定金額に納得した上で宅配として送る方法、千葉のエリア限定ながら、スタッフが大型トラックで複数の商品を引き取りに来る出張の3つがあります。寄楽屋のホームページ上やフェイスブック、ツイッターといったソーシャルメディアを活用して、取り扱っている工具の最新情報を入手できます。

電動工具を買取してもらう際の手順

null電動工具の種類や型番を調べる
電動工具の買取にあたって、まず買取してもらう予定の電動工具の種類や型番を把握しましょう。型番から製造年等の詳細が判明することが殆どです。また取扱説明書があると、使用方法を含めた電動工具のより詳しい情報を得ることが可能になります。

1 2 3次のページ
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会