体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

涼感たっぷり♪本当は教えたくないヒミツの滝絶景3【関西・中国】

涼感たっぷり♪本当は教えたくないヒミツの滝絶景3【関西・中国】 シワガラの滝 アイキャッチ

毎日暑い日が続きますね。こんなに暑いと思わずクーラーの効いた部屋から出れなくなるもの。

でもそれじゃあせっかくの休日がもったいないですよね。

今回は、そんなあなたにオススメしたい、自然のクーラーが楽しめる、関西編集部厳選の涼感スポットをご紹介します。

標高の高い高原で渓谷にそそぐ滝絶景や、滝のすぐ下でご飯が食べられる滝床など、本当は教えたくないヒミツの涼スポットが満載!自然のクーラーで気分もリフレッシュできること間違いなしです。

さあこの週末は、自然の涼を楽しみにおでかけしましょっ!

1.シワガラの滝【兵庫県新温泉町】

トクトク岩間を流れる滝はまるで生命の源、でした。

シワガラの滝1 滝を抱く苔生した岩は、屋久島の自然と似て優しいシワガラの滝2 ロープや鎖を張った急な岩場はスリル満点シワガラの滝3 小又川の流れる谷底に着いたら、滝はもうすぐ!シワガラの滝4 洞窟までは、渓流に転がる岩をホッピングシワガラの滝5

ハイク初心者はガイドをつけても

洞窟内部で初めて姿を現す神々しい滝が隠れた渓谷へ。

エコミュージアムから渓谷の入口までは車で15分。30分程度のハイクを経て、滝自らが形成した洞窟で見る絶景は、生命を司る水の源を彷彿。大地が脈打つような渓流美もとくと。

<上山高原エコミュージアム>

渓谷付近にはトイレも自販機もないので、こちらで準備を整えて。便利なマップも配布。上山高原エコミュージアム

建物は廃校になった中学校を活用 シワガラの滝

TEL/0796-99-4600(上山高原エコミュージアム)

住所/兵庫県美方郡新温泉町海上

営業時間・定休日・料金/散策自由

アクセス/車:北近畿豊岡道八鹿氷ノ山ICより1時間20分

駐車場/約5台

※周辺はツキノワグマの棲息区域。服装・履物もしっかり準備して、大雨の時は日を改めよう。その他の注意事項はエコミュージアムまで

上山高原エコミュージアム

住所/兵庫県美方郡新温泉町石橋757-1(「上山高原ふるさと館」内)

営業時間/9時~17時

定休日/火

料金/ガイド1名につき半日6000円~(要予約)※詳細は要問合せ

1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。