ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

涼感たっぷり♪本当は教えたくないヒミツの滝絶景3【関西・中国】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

毎日暑い日が続きますね。こんなに暑いと思わずクーラーの効いた部屋から出れなくなるもの。

でもそれじゃあせっかくの休日がもったいないですよね。

今回は、そんなあなたにオススメしたい、自然のクーラーが楽しめる、関西編集部厳選の涼感スポットをご紹介します。

標高の高い高原で渓谷にそそぐ滝絶景や、滝のすぐ下でご飯が食べられる滝床など、本当は教えたくないヒミツの涼スポットが満載!自然のクーラーで気分もリフレッシュできること間違いなしです。

さあこの週末は、自然の涼を楽しみにおでかけしましょっ!

1.シワガラの滝【兵庫県新温泉町】

トクトク岩間を流れる滝はまるで生命の源、でした。

滝を抱く苔生した岩は、屋久島の自然と似て優しい

ロープや鎖を張った急な岩場はスリル満点

小又川の流れる谷底に着いたら、滝はもうすぐ!

洞窟までは、渓流に転がる岩をホッピング

ハイク初心者はガイドをつけても

洞窟内部で初めて姿を現す神々しい滝が隠れた渓谷へ。

エコミュージアムから渓谷の入口までは車で15分。30分程度のハイクを経て、滝自らが形成した洞窟で見る絶景は、生命を司る水の源を彷彿。大地が脈打つような渓流美もとくと。

<上山高原エコミュージアム>

渓谷付近にはトイレも自販機もないので、こちらで準備を整えて。便利なマップも配布。

建物は廃校になった中学校を活用 シワガラの滝

TEL/0796-99-4600(上山高原エコミュージアム)

住所/兵庫県美方郡新温泉町海上

営業時間・定休日・料金/散策自由

アクセス/車:北近畿豊岡道八鹿氷ノ山ICより1時間20分

駐車場/約5台

※周辺はツキノワグマの棲息区域。服装・履物もしっかり準備して、大雨の時は日を改めよう。その他の注意事項はエコミュージアムまで

上山高原エコミュージアム

住所/兵庫県美方郡新温泉町石橋757-1(「上山高原ふるさと館」内)

営業時間/9時~17時

定休日/火

料金/ガイド1名につき半日6000円~(要予約)※詳細は要問合せ

「上山高原エコミュージアム」の詳細はこちら

ランチ

但馬牛料理はまだ

平日ランチ1080円~

上山高原エコミュージアムへは車で20分

腹ごしらえorご褒美ランチ。

自社牧場を持つ湯村温泉の精肉店が直営。平日なら焼肉とミニステーキから選べる手頃なランチも用意。ご褒美はもちろん、ハイク前のスタミナ補給もヨシ。 但馬牛料理はまだ

TEL/0796-92-2233

住所/兵庫県美方郡新温泉町湯谷1436-3

営業時間/11時~15時(平日ランチの提供は11時30分~14時)、16時30分~LO20時30分

定休日/第1・3木

アクセス/車:北近畿豊岡道八鹿氷ノ山ICより55分

駐車場/10~15台

「但馬牛料理はまだ」の詳細はこちら

立ち寄りスポット

湯村温泉「リフレッシュパークゆむら」

温泉が勢い良く流れる落差3mの滝風呂

洞窟展望風呂の奥には山の絶景が(以上、混浴)

今度の滝と洞窟は水着でGO。

滝や洞窟をイメージした水着で入る混浴露天にて、上山高原ハイクの感動をリプレイ。疲れたボディに沁みる温泉はすべすべ・しっとり・ほかほかの混合泉。 湯村温泉「リフレッシュパークゆむら」

TEL/0796-92-2002

住所/兵庫県美方郡新温泉町湯1371

営業時間/10時~20時(受付~19時)、混浴露天~19時

定休日/8月はなし

料金/入浴料 大人1100円、小・中学生550円、3歳以上200円

アクセス/車:北近畿豊岡道八鹿氷ノ山ICより1時間

駐車場/120台

湯村温泉「リフレッシュパークゆむら」の詳細はこちら

2.今滝「滝床料理」【鳥取県湯梨浜町】

鬱蒼とした森に開ける滝見の床で清涼ランチ。

涼しげな眺めと音だけでなく、気温も実際ひんやり

滝床御膳には、東郷湖産のしじみ汁もセット

4名以上でリザーブできる知る人ぞ知る納涼床が再び。

滝壺周りと渓流に設けた席から、落差およそ44mの一段滝を見上げる納涼床が今年もオープン。地元の素朴なご馳走を詰め込んだ昭和レトロ弁当も、新しくメニューに仲間入り。 今滝「滝床料理」

TEL/0858-35-4052(湯梨浜町観光協会)

住所/鳥取県東伯郡湯梨浜町北福

営業時間/~10月末 ※時間は予約時に応相談

料金/滝床弁当1500円、昭和レトロ弁当1700円(各4名~)、滝床御膳2100円~(15名~)※1週間前までに要予約

アクセス/車:米子道湯原ICより1時間10分、中国道院庄ICより1時間30分

駐車場/10台

今滝「滝床料理」の詳細はこちら

立ち寄りスポット

望湖楼

平日は女湯の湖上露天風呂がバラ風呂に

湖に浮かぶ露天風呂は、本館から桟橋を渡った先

龍宮城を想わせる湖上の湯。

赤い桟橋の向こうで湖上に佇む露天風呂は、まるで龍宮城のよう。絶景を前にリラックスしながら、美肌にも効果的とされる温泉で乙姫の美にあやかって。 望湖楼(ぼうころう)

TEL/0858-35-2221

住所/鳥取県東伯郡湯梨浜町はわい温泉4-25

営業時間/13時~21時

定休日/不定(要問合せ)

料金/日帰り入浴 大人1000円、小学生500円、幼児無料

アクセス/車:米子道湯原ICより1時間、中国道院庄ICより1時間15分

駐車場/100台

「望湖楼」の詳細はこちら

3.龍頭が滝【島根県雲南市】

流れ落ちる滝の裏は観音様が祀られた神秘的な岩窟。

神秘的な滝の裏。浅瀬で足を浸ければ爽やかな気分に

日本の滝百選にも選定される名瀑

滝の裏に形成された岩窟にある「滝観音」

裏から眺めることもできる落差約40mの勇壮な滝!

滝の裏に広い岩窟があり、しぶきを散らせて激しく流れ落ちる滝を裏からも見られる「裏見の滝」。毎年8月中旬には滝踊りの披露や特産品販売が行われる「龍頭が滝まつり」を開催。 龍頭が滝(りゅうずがたき)

TEL/0854-40-1054(雲南市商工観光課)

住所/島根県雲南市掛合町松笠

営業時間・定休日・料金/散策自由

アクセス/車:松江道吉田掛合ICよりR54経由で25分

駐車場/2カ所40台

「龍頭が滝」の詳細はこちら

ランチ

出雲須佐温泉 ゆかり館

3つの味が一度に楽しめるオリジナルの「三宝そば」

露天風呂からは緑豊かな山の眺め

土蔵風の白い建物の温泉宿泊施設

オリジナル割子そばが名物!

「日本一のパワスポ」として評判の須佐神社に隣接。割子そばに錦糸卵、山菜、長芋とろろをのせた三宝そばが人気で、露天やサウナを備えた温泉もある。 出雲須佐温泉 ゆかり館

TEL/0853-84-0800

住所/島根県出雲市佐田町原田737

営業時間/レストラン11時~16時(LO15時30分)、日帰り入浴10時~22時(最終受付21時30分)

定休日/レストラン:水、日帰り入浴:木

料金/三宝そば800円、きじそば900円、日帰り入浴 一般600円・小中学生400円・3歳以上200円

アクセス/車:松江道三刀屋木次ICよりR54、県道39号経由で30分

駐車場/80台

立ち寄りスポット

八雲風穴

扉を開けると中は別世界の涼しさ

冷風が吹き出す地下2階

約100年前の天然冷蔵庫。

4層構造の内部は近年まで農産物の貯蔵庫に活用され、下層は1年中5℃前後。現在は夏の涼を体験できる休憩施設として公開され、プチ洞窟探検の気分が味わえる。 八雲風穴(やくもふうけつ)

TEL/0853-84-0405

住所/島根県出雲市佐田町朝原1671-1

営業時間/7月上旬~9月上旬の9時~17時

定休日/期間中なし

料金/入場料 中学生以上200円、小学生100円

アクセス/車:山陰道出雲ICより県道277・39号経由で30分

駐車場/10台

「八雲風穴」の詳細はこちら

※この記事は2016年7月時点での情報です


関連記事リンク(外部サイト)

物想いの秋、大切な人と二人きりで訪れたい岡山のデートスポット20選!
物想いの秋、大切な人と二人きりで訪れたい和歌山のデートスポット20選!
物想いの秋、大切な人と二人きりで訪れたい大阪のデートスポット20選!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP