体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Sony Ericsson、Xperia新機種「LT28at」と「ST25i」を開発中?

Googleの写真共有サービス「Picasa」に、Sony Ericsson 「LT28at」と「ST25i」を名乗る端末で撮影された写真がアップロードされています。どちらも未発表なので、偽装でなければSony Ericsson(あるいはSony)の新機種となります。どちらもSony Ericsson “NOZOMI”「LT26i/a」と同じ”2x”がモデル名に含まれているので、2012年モデルと思われます。「LT28at」は、「LT26i/a」と別のモデル名で、また、米AT&T向けを意味する?”at”が含まれていることから、”NOZOMI”とは別のAT&T向け大型ハイエンド端末と思われます。アップロードされている写真はパノラマ写真なので新機種かどうかは不明ですが、ソニエリ端末である可能性は高い。Xperia mini、mini pro、ray、activeのモデル名が「ST1X」なので、「ST25i」はコンパクトな端末のはず。カメラ画素数は少なくとも500万画素。しかし、写真のファイル名が「DSC・・・」ではなく「IMG・・・」で、しかも、F値が1.0とかなり小さいことから偽装の可能性が高いと思われます。Source : Picasa(LT28at)、(ST25i


(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、韓国版Galaxy S IIを早ければ12月にAndroid 4.0(Ice Cream Sandwich)にアップグレード?
NTTドコモ、Androidスマートフォン低価格モデル「P-01D」を本日発売、端末価格は月々サポートを適用しなくても2万円台
Smasung、Galaxy S IIピンクカラーを韓国で発売

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会