ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

糖質わずか1%!ダイエット中でもお腹いっぱい焼肉が楽しめる、「エイジング・ビーフ歌舞伎町」の低糖質焼肉コース♡

DATE:
  • ガジェット通信を≫


年を重ねるごとにだんだん代謝が悪くなり、ちょっとした食べ過ぎがすぐに贅肉へと変わってしまうもの。そんなオトナ女子の間で常識となっているのが、ご飯や麺、パン類などの糖質を減らすロカボ・ダイエット。

外食先でも、美味しく楽しくロカボを実践したい!という人におススメなのが、新宿駅徒歩3分の好立地に誕生した、大人のための熟成肉専門店「エイジング・ビーフ歌舞伎町」

同店で扱っているのは、市場から1頭丸ごと直接仕入れ、骨付きのまま約40日間熟成した黒毛和牛。そのままでも十分美味しい黒毛和牛を熟成させたことで、さらに肉本来の旨味が凝縮。奥深く繊細な味わいが愉しめるという。

牛肉の赤身には、体脂肪の燃焼を助けるL‐カルニチンが多く含まれており、また鉄分、ビタミンA、ビタミンB12、亜鉛などの栄養価もバッチリ。熟成させることでうまみ成分であるアミノ酸がぐっと増えるので、糖質を多く含むタレを使わずに美味しく食べることができるのだとか。


「エイジング・ビーフ歌舞伎町」では8月22日〜9月30日の期間、糖質制限中の人から美食家まで、大満足間違いなしの2種類の「低糖質焼肉コース」(スタンダードプラン 税抜5000円・エクストリームプラン 税抜8000円)を提供中。いずれも熟成肉にキムチやサラダ、デザートを組み合わせた充実の内容となっている。

新宿の街並みを見下ろす居心地の良いプライベート空間で、心おきなく極上の熟成肉を堪能してみてはいかが?

詳しくはコチラ(http://agingbeef.jp/ab_kabukicho)から。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP