ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Samsung、韓国版Galaxy S IIを早ければ12月にAndroid 4.0(Ice Cream Sandwich)にアップグレード?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

韓国メディアのアジア経済がSamsung関係者の話として伝えるところによると、Samsungは既存機種の中でもまず最初にGalaxy S IIをAndroid 4.0(Ice Cream Snadiwch)にアップグレードする計画のようです。Samsung関係者とされる人物は、”すでにGalaxy S II向けICSのアップグレード作業に取り掛かっており、Galaxy Nexusの発売に合わせ、できるだけ早くGalaxy S IIのアップグレードを実施する計画だ”と述べたそうです。アップグレード時期のSmasung関係者のコメントはありませんが、アジア経済は、早ければ12月にアップグレードされると伝えています。韓国では本日11日にiPhone 4Sが発売されますが、Samsungはこの対抗馬をGalaxy S IIとしたところが最優先でアップグレードされる理由とされています。Samsung関係者は、”最近、LTEに対応した新製品を発表したが、この製品は、すべてにおいてiPhone 4Sより仕様が優れている”として、”今年4月に発売したGalaxy S IIは、iPhone 4Sと性能が同レベルであることから、これを対抗馬とする計画だ”と述べたそうです。今回の話は韓国における話(しかも噂)で、国内版のアップグレード時期は述べられていませんが、Galaxy S IIのアップグレードはほぼ確定で、他のGalaxyスマートフォンよりも先にアップグレードされることになるとは思います。Source : asuae


(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、Androidスマートフォン低価格モデル「P-01D」を本日発売、端末価格は月々サポートを適用しなくても2万円台
Smasung、Galaxy S IIピンクカラーを韓国で発売
HTC Villeの画像とスペックがリーク、Android 4.0+Sense 4.0、4.3インチSuper AMOLED、1.5GHzデュアルコアSnapdragon S4搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。