ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

和歌山で人気の電動工具買取店と高く売るためにすべきこと

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

電動工具は比較的大きいものが多く、たとえ不要になったとしてもなかなか処分するのが難しいものです。そのため不要になったにも関わらず、自宅に放置したままになっている電動工具がある人も少なくないでしょう。実は電動工具も買取してもらうことが可能で、意外と高額で売却できたりします。

買取してもらう方法もネットの普及とともに増えてきており、実店舗に持ち込むだけではなく、担当スタッフが自宅まで出張してきてくれたり、こちらから郵送して買取してもらえたりと選択肢が増えています。

今回は和歌山で電動工具の買取を探しているけど、どこの買取店舗がお勧めなのかわからない、買取の手順がわからないとお困りの方のために、和歌山のお勧め店舗から買取の手順までをご紹介します。

和歌山でオススメの電動工具買取店

人気商品とおすすめ買取店を探すポイント

電動工具の人気商品は電動ドリルではマキタのDF031DZがあります。コードレスで取扱が容易、電源の取れない現場でも使えるので、職人の方からの需要が高く、またマキタは信頼があるメーカーなのもその理由です。

しかし電動工具は専門性の高い商品なので、お店によって買取価格に開きがあります。実績信頼のあるお店を探し、高い査定価格を提示してくれるお店を探す為にも比較は必要です。

ジャングルジャングル和歌山店

null出典:ジャングルジャングル

和歌山でオススメの電動工具買取は「ジャングルジャングル和歌山店」です。ここは電動工具専門の担当者を置いているお店なので、ご不明点があれば気軽に聞く事ができます。また専門の担当者を置いている事はお店も電動工具を強化をしている事の証しなので、安心して査定を任せる事ができます。

リサイクルショップ和歌山買取本舗

null出典:リサイクルショップ和歌山買取本舗

次にご紹介するのが「リサイクルショップ和歌山買取本舗」です。電動工具の専門買取店ではないですが、幅広いジャンルの買取を行っています。不要になった電動工具が大量になってしまった場合でもまとめて買取してもらえたり、古くなってしまったものでも動きさえすれば対応してもらえるのがおすすめポイントです。

リサイクル・キング工具買取センター

null出典:リサイクルキング 工具買取センター

「リサイクル・キング工具買取センター」でも電動工具を買取してもらえます。こちらは買取だけではなく壊れた工具の処分もしてくれるので、万が一買取不可でも処分してもらうこともできます。電動工具の中でもサイズが大きいものに関しては、担当スタッフが搬入や取り出しまで行ってくれるため、すべておまかせで対応してくれます。一般の家庭でも法人でも利用することができるので、仕事用の電動工具を買取してもらうのも良いでしょう。

電動工具を買取してもらう際の手順

null

実店舗での買取は持ち込んで査定してもらい、納得したら買取してもらうという流れで比較的簡単です。今回はネットを活用した買取の場合の手順を紹介します。買取を利用する場合、宅配買取か出張買取のどちらかを選択します。

宅配買取の手順

宅配買取を選んだ場合は指定した住所に梱包キットや申込書類が送られてきます。梱包キットを使って中古の電動工具を荷造りすることになります。インパクトドライバーやリバータイアなど比較的小型の工具を複数買取に出す際は個別に緩衝材(プチプチ)に包みましょう。まとめて梱包すると輸送中に工具同士がぶつかって破損する危険性があります。

また、申込書類と身分証明書のコピーを同梱する必要があります。身分証明書は運転免許処やパスポートなどが使用できます。なお、梱包キット代や宅配料はお店負担の場合がほとんどです。

梱包が終わったら宅配業者に集荷を頼みます。荷物が買取店に到着してから2~3日経つと査定結果が分かります。査定結果に不満があるときは買取に同意する必要はありません。買取不成立の場合、電動工具は返却されます。返却費用も無料のお店が多いです。

同意した場合は買取が成立し、銀行口座に代金が振り込まれます。荷物の発送から代金が支払われるまで1週間程度見ておいたほうが無難でしょう。

出張買取の手順

出張買取を依頼すると電動工具のある場所までお店のスタッフが来てくれます。多くのお店は出張料はかかかりません。その場で査定と買取が行われ代金が支払われます。もっとも、買取価格が高額の場合は銀行振込になるお店もあります。

出張買取も査定結果に納得がいかなければ買取を拒否して構いません。なお、買取にあたって身分証明書が必要になりますのであらかじめ用意しておきましょう。

電動工具を少しでも高く買取してもらうためには?

null

電動工具を少しでも高く買取してもらうためには価格比較が欠かせませんが、そのほかにもちょっとしたことに気をつけると買取価格がアップすることがあります。

保証書・取説が付いているか?

保証書が付いていると相場より高く評価してもらえます。また、取扱説明書などの付属品がそろっていると査定のときに有利になることが多いです。ある程度使用したら電動工具を売却しようと考えている方は付属品を大切に保管しておきましょう。

新品は未開封のままで

また、新品の電動工具も高額買取の対象です。ちなみに、新品と中古のw買取価格にはかなり差があり、電動工具の種類によっては万単位の差がつきます。一度開封してしまうと古品扱いになり買取価格は下がってしまいます。購入したけれど使わない工具を売却するときは取り扱いに注意しましょう。

普段から簡単なメンテナンスを

また、中古でも状態の良いものは有利な価格で買取ってもらえるので、普段からこまめにメンテナンスすることをおすすめします。メンテナンスと言ってもそれほど難しいことをするわけではありません。ドライバー類は使用の前後に油を塗るだけでサビを防ぐことが可能です。高圧エアコンプレッサーは使用後に水抜きをすると良好な状態を保てます。

さらに、ほとんど使わない電動工具もメンテナンスをしたほうが良いです。電動工具は定期的に通電しないと内部が劣化する危険性があります。2~3ヶ月に1回程度、空運転をしてから充電すると良いでしょう。

新しいモデルほど高く売れる

電動工具は型が新しいものほど買取価格がアップします。持っていても価値が上がることはありませんので、使わない場合は思い切って処分することをおすすめします。

和歌山の電動工具買取まとめ

和歌山で電動工具を買取してもらう場合、紹介したお勧め店舗に持ち込むもよし、宅配買取や出張買取を実施している買取業者で買取してもらうもよしです。どちらを利用する場合もオアからず押さえておかなければならないのが、事前に複数の業者に査定してもらうことです。業者によって査定額は異なるため、高値で売却するには比較する必要があるのです。

また、電動工具は保証書が付いていると相場より高く売れる可能性があります。また、新品のものも高値が付きます。もっとも、保証書がなく中古状態のものでも状態を良好に保つことで有利な価格で売却することが可能です。

せっかく大事にしてきた電動工具を買取してもらうのだから、今回紹介したポイントに気を付けながら、高額買取を目指しましょう。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。