ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ドイツの定番スイーツ「スパゲティアイス」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月22日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、夏にピッタリの見た目にインパクトのあるアイスクリームを特集。「Cafe・Eierschale(カフェアイヤーシャーレ)」(東京都世田谷区)を紹介した。

京王井の頭線下北沢駅より徒歩8分ほどの同店は、ドイツのケーキ店で働いていたことのあるオーナーならではのスイーツが評判のカフェ。
ドイツでは定番の「プラムのケーキ」や、おかし感覚で頂くピザのような薄焼きスナック「フラムクーヘン」が人気となっている。
番組内で紹介された「スパゲティアイス」は、固く凍らせたバニラアイスを練り込んで粘り気を出し、特製の器具で麺状に絞り出したものの上にイチゴソース、ココナッツパウダーをトッピング。見た目はまさにスパゲティのキュートな一品だ。
ドイツでは誰もが知る定番アイスクリームだが日本人にはあまり馴染みがなく、都内でも食べられるお店が少ないメニューとあって提供を始めたという。
スタジオで食した女性アナウンサーは「一度細くしてあるので口どけもいいし、ココナッツの香りがとってもいいです」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:Cafe Eierschale(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:下北沢のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:下北沢×カフェ・スイーツのお店一覧
ドイツの定番スイーツ「スパゲティアイス」
ヘビメタ好きの店長によるヘビー級デカ盛り料理の楽しめる店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP