ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

YouTube、VRと360度動画のシンポジウムを東京にて開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

YouTubeは、日本版YouTubeクリエイターブログにてVRと360度動画に関するシンポジウムを開催すると発表しました。開催日は9月2日(金)、六本木ヒルズ森タワーにて実施されます。

本シンポジウムの参加費は無料。申し込みを行った人の中から抽選で参加者が選ばれます。開催時間は11:00から19:00です。内容としては前半と後半の2つに分かれており、イベントの内容(予定)は下記の通りとのことです。

・Google Cardboard を組み立てよう
・VR の過去・現在・未来
・360/VRとは?またその相違点。
・YouTube に於ける 360/VR 動画の活用事例
・360/VR 動画を検討する場合に考慮すべき5つのポイント
・360/VR 動画制作ベストプラクティス
・空間音声 (Spatial Audio) とは?
・YouTube LIVE 360
・Google JUMP 日本初公開!
・機材メーカーによる最新 VR カメラのショーケース&デモ
・360動画制作ワークショップ
・HTC VIVE で VRゲーム体験
・AutoPano Kolor 公認講師によるスティッチングワークショップ
・空間音声ワークショップ
・360/VR 機材レンタルプログラムのご紹介
・交流会

シンポジウム前半では、主に360度動画・VRコンテンツの制作に関するアプローチ方法が説明されます。見るだけの動画だったものを、体験するエンターテイメントへと切り替えるためのアイデアと、コンテンツ制作のためのマインドセットが提供されるとのことです。

シンポジウム後半では、VR技術やコンテンツ制作にフォーカスをおいた、ハンズオン形式のワークショップが開催されます。VR向け360度動画の撮影システムであるGoPro Odysseyと、Google「Jump」を連携させての360度動画作成のワークフロー紹介、さらに国内・国外の機材メーカーによるVR機材の紹介や、HTC Viveを使用してのVRゲーム体験など、VR技術を実際に体験しながら学べる機会が提供されます。

その他詳細は申し込みフォームに掲載されています。YouTube公式による360度動画に関するシンポジウムとのことで、期待できる内容となりそうです。

(参考)
日本版 YouTubeクリエイターブログ
http://youtubecreatorjp.blogspot.jp/

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Mogura VRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP