ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新鮮な地魚をつかった郷土寿司「ぶだいの赤づけ寿し」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月20日放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系、午後12時00分~)では、千葉県舘山の旬グルメを堪能した特集の中で、お笑いタレントの石塚英彦さんが「巴寿し」(千葉県館山市)を訪れた。

JR内房線館山駅から車で25分ほどにある同店は、布良沖の一本釣り漁で釣れる地魚にこだわった寿司店。

番組内では1日10食限定の「ぶだいの赤づけ寿し」(1296円/税込み)を紹介。ぶだいは館山沖でよく獲れる地魚で、醤油につけて握った赤づけ寿しは祝い事に振る舞われる伝統寿司だ。石塚さんは「まいう~!」「ぶりんぶりんして筋肉質ですね」「漬けの味が良いですね。非常に甘みがあります」とコメント。

また、お味噌汁の変わりとして「水なます」(756円/税込み)を紹介。アジのなめろうを冷たい冷たい味噌汁と一緒に食べる郷土料理だ。特に夏場はアジに脂が乗る一番美味しい季節。石塚さんは「まいう~&クールダウン」「アジうめっ!」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:巴寿し (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:館山のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:寿司(すし)のお店紹介
ぐるなび検索:館山×寿司(すし)のお店一覧
甘味のあるじゃがいもがたまらない!「海軍さんの肉じゃが」
美瑛産の食材を使用したカフェレストラン

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP