ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

オアシス、1997年の映像をリメイクした「ドゥ・ユー・ノウ・ワット・アイ・ミーン?」MV公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Photo by Jill Furmanovsky
オアシスが“チェイシング・ザ・サン”シリーズ第3弾として10月5日に日本先行発売する「BE HERE NOW」のCD3枚組デラックス・エディションより、「ドゥ・ユー・ノウ・ワット・アイ・ミーン?(NG’s 2016 Rethink)」のオフィシャル・ミュージック・ビデオを公開した。

このミュージック・ビデオはオアシスの全英No.1シングル「ドゥ・ユー・ノウ・ワット・アイ・ミーン?」の1997年に制作されたクリップのニュー・ヴァージョン、ディレクターのドム&ニックとオリジナル版を手掛けたプロダクション・チームが、ノエル・ギャラガーが新たに手がけた同曲のミックスに合わせて編集し、未発表映像を付け加えリメイクを行った。

「D’you Know What I Mean?(NG’s 2016 Rethink)」オフィシャル・ミュージック・ビデオ

ディレクターのドム&ニックは以下のようにコメントしている。
「オリジナル・ビデオのクオリティを今日の高解像度の標準へと引き上げ、この映像を新鮮な目で見て何を改良できるかを見極める千載一遇のチャンスだったよ。

あの飛ぶ鳥を落とす勢いの時代、当時の映像制作技術の最高峰とも言える、僕たちは見映えのよい35ミリのフィルムで長編映画のようにビデオを撮っていた。今あのようなフィルム撮影を行うのは、この規模のミュージック・ビデオでは考えられない。デジタル・カメラと比べて、桁外れに贅沢なプロジェクト以外でフィルムを使うのは、とにかくコストがかかりすぎるからね。それから、これを新兵募集のパーフェクトな原動力と如才なく見なしたイギリス陸軍の支援も得ることが出来た。イギリスの納税者がオアシスのミュージック・ビデオ制作を支援しているのかって庶民院に質問されたけどね!

それから、スタンリー・キューブリックの映画『フルメタル・ジャケット』のロケ地で、爆撃で大破した建物のあるところでも撮影をしたんだ。警察とロンドン・シティ空港に今にも中断させられそうだったけど、私有地だったから好き勝手にやることができたよ。

オリジナル・ヴァージョン撮影時の35ミリのフィルムは、オアシスのアーカイヴに安全に保管されていた。つまり、オリジナルのフィルムに立ち戻り、それをリマスタリングしてビデオをリメイクすることが出来るってことだった。これは、このバンドが長い間失っていたスタジオ録音のマスター・テープを新品同様の状態で発見することに相当することだよ。再編集のプロセスの中で、より壮大なヘリコプターからの撮影など、以前よりも素晴らしいドラマやエネルギーを感じ、僕達はこのバンドのさらにパワフルなパフォーマンスの瞬間を見いだしたんだ。」

「ビィ・ヒア・ナウ」は、1996年10月から1997年5月にかけて、プロデューサーのオーウェン・モリスと共にアビイ・ロード・スタジオ、リッジ・ファーム・スタジオ、エアー・スタジオにてレコーディングが行われ、オリジナル・アルバムは1997年8月21日午前0時に発売。わずか3日間で70万枚を売り上げ、デビュー作から3作連続で全英アルバム・チャートの1位を獲得し、当時のイギリス史上最速の売り上げを記録したアルバム。今作から3枚のシングルをリリースし、「ドゥ・ユー・ノウ・ワット・アイ・ミーン?」以外に「オール・アラウンド・ザ・ワールド」が全英シングル・チャート1位を獲得、「スタンド・バイ・ミー」はチャートの2位まで上りつめた。今回の“チェイシング・ザ・サン”シリーズでは、メトロポリス・マスタリングのイアン・クーパーがオリジナル盤のリマスタリングを手掛けている。

3枚組デラックス・エディションのDISC2には、「ステイ・ヤング」「ザ・フェイム」などのシングルBサイド曲や、ボーンヘッドの自宅スタジオで収録された親密感あふれる「スタンド・バイ・ミー」未発表ヴァージョン、ノエルが作曲とヴォーカルで参加し、1996年にNo.1となったケミカル・ブラザーズのシングル「セッティング・サン」のラジオ放送されたレアなアコースティック・ヴァージョンなどが収録、また、DISC3には、1996年初め、カリブ海の島=マスティク島でノエル・ギャラガーとオーウェン・モリスによって録音された、「ビィ・ヒア・ナウ」のミステリアスなオリジナル・デモ音源14曲が「Mustique Demos」として収録される。

リリース情報

「ビィ・ヒア・ナウ」
2016年10月5日日本先行発売
デラックス・エディション[完全生産限定盤](3CD)SICX 63〜65 4,000円+税
スタンダード・エディション(CD)SICX 66 2,400円+税

関連リンク

オアシス日本オフィシャル・サイトwww.sonymusic.co.jp/oasis
オアシス海外オフィシャル・サイトwww.oasisinet.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP