体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

フィリピンの主な留学先7選!自分に合うエリアを見極めよう

フィリピンの主な留学先7選!自分に合うエリアを見極めよう

短期間で集中して英語を勉強することができ、費用も安く抑えることのできるフィリピン留学!留学することを決めて、最初に困るのが場所選びです。

フィリピンは7,000以上の島がありとても広いので、フィリピン留学といってもエリアによって先生の質や勉強する環境が違ってきます。今回はエリア別の特徴を紹介します!

 

TABIPPOではフィリピン留学の無料相談を行っています!お気軽にご登録ください!

スクリーンショット 2016-06-09 21.47.27

 

世界有数のリゾート地セブ

shutterstock_412613239

photo by shutterstock

セブはリゾート地として有名でたくさんの語学学校があります。それぞれの学校が競争しているので必然的に先生の質も高いです。

最も多くの旅行者が訪れる地域であり、日本人留学生も多いので、学校側も日本人対応に慣れていることから、留学初心者にもおすすめの地域です。

 

アクセス

・日本の主要空港からセブパシフィック航空・フィリピン航空より直行便あり
・その他、大韓航空やアシアナ航空で仁川国際空港を経由する便も比較的安い

 

【セブでオススメの語学学校】

・CEA|「CEA:はCebu English Academyを略した学校名で、2015年、セブシティの中心部にあるコンドミニアム内に設立された新学校です。最大の特徴はフィリピン留学初の徹底したイングリッシュオンリーポリシーで、短期間でより向上しやすいカランメゾットを取り入れた学校です。

 

フィリピンの首都マニラ

shutterstock_210384175 (1)

photo by shutterstock

マニラはフィリピンの首都で、有名大学も数多くあるため優秀な先生が多く、先生の質も高いです。

非常に人口が多い都市なので、スリなどの犯罪率はかなり高いと言われていますが、初日は語学学校スタッフが送迎してくれますし、危険な場所を避ければ問題ありません。

マニラ市街地はショッピングやカジノなどの娯楽施設が多く、少し地方へ足を伸ばすとビーチリゾートやゴルフを楽しめる環境です。

 

アクセス

・成田、名古屋、関西、福岡から多数直行便あり

 

【マニラでオススメの語学学校】

・MLP|「MLP」はMulti-Language Power E-Centerの略称で、フィリピンでは珍しいフィリピン人オーナーの学校です。日本人が少なく、韓国人が多い学校となりますが1人1人の学生へのケアには定評がありリピーターが多い学校です。

 

静かな田舎バギオ

shutterstock_372254977

photo by shutterstock

バギオは、マニラからバスで6~8時間の標高1,500mに位置する高山都市です。1年中涼しい気候(15~25度)でとても過ごしやすいのが特徴で、勉強に集中できる環境があります。

1 2 3 4次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。