ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

8月から9月は夏~秋への“秋っぽネイル”を楽しんで♪

DATE:
  • ガジェット通信を≫

夏から秋には秋っぽいネイルが◎

8月も後半にさしかかり、夏もあと少しで終わるかと思うと、少し寂しく感じる今日この頃。
まだまだ残暑は残っていますが、街中のショップはもう秋ファッションに変わっていますね。
そんな季節のトレンドをネイルに取り入れてみませんか?
8月末に付けたネイルは9月をまたぎます。
9月は秋モードになりますので、ちょっとだけ秋の息吹をネイルに取り入れてみて!
今回は、そんな夏から秋モードに変わる境目の季節にぴったりの、秋色ちょい足しネイルをご紹介します。

 

レッドのシースルーを重ねて“秋っぽさ”をON!

ただ、秋ネイルと言ってもまだまだ日差しはジリジリで暑い日が続いていますよね。
そんな日でも暑苦しく感じさせないように、重さを感じさせないシースルーネイルがおススメ。
シースルーのレッドをベースに、シースルーのレッドのフラワーを重ねて重くないデザインに。
涼しげだけど、レッドの重なる深い色合いで秋の息吹をON♪
さらに、落ち着いたベージュカラーを合わせることで、秋モードにも♪

 

ワンポイントのカーキは、重くない秋を表現

初秋のネイルは重たくなりすぎないように、グレーやカーキをワンポイントで取り入れて軽さを意識するといいですよ。
秋カラーにはホワイトがよく合います。カーキには少しクリームがかったホワイトを合わせています。

 

グレーを入れて上品な大人ネイルに♪

薄いグレーには明るめのホワイトを。ふんわり手描きフラワーの柄がよく引き立ちますね。
グレーを入れると上品な大人のネイルに仕上がります。オフィスにもおすすめのカラーです。
これから秋にかけての季節に、ぜひ秋っぽさを取り入れてみてくださいね。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP