ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、Xperia XA Ultraに36.0.A.1.111へのアップデートを配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile が海外モデル「Xperia XA Ultra(E3215)」に対して、「36.0.A.1.111」へのアップデートの配信を開始しました。ファームウェアの前回ビルドは「36.0.A.1.100」だったので、今回の「36.0.A.1.111」はマイナーアップデート版ということになります。変更内容は公開されていませんが、ビルド番号の変化の仕方からすると、おそらくバグの修正がメインです。Android バージョン、カーネルバージョン、セキュリティパッチレベルは前回ビルドと同じなのですが、ベースバンドファームが新しくなっています。そのため、通信機能が改善されているはずです。Source : Sony Mobilef

■関連記事
Live Styles、電子チケットアプリ「tixeebox」に転売防止機能を追加
Galaxy Note 7でもバットマンモデルが準備されているとの噂
NTTドコモ、Disney Mobile on docomo DM-01Hの再起動問題を修正

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP