ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

SMAP 解散発表後初のデイリー首位、「世界に一つだけの花」など続々再浮上

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

年内をもって解散することを発表したSMAPの代表曲「世界に一つだけの花(シングル・ヴァージョン)」(2003年3月発売)が、18日に1.0万枚を売り上げ、8月18日付オリコンデイリーシングルランキングで1位を獲得した。

急転直下の解散発表(14日未明)以降の同シングルのデイリー売上推移は、14日は0.4万枚(3位)、15日は0.3万枚(4位)、16日は0.6万枚(9位)、17日は0.7万枚(3位)。リーダー・中居正広の誕生日となる同日付(18日)では勢いをさらに加速させ、発表後最高のデイリー売上で、同じく発表後初のデイリー1位となった。

また、同日付のデイリーシングルランキングでは、中居がメインキャスターを務めるTBS「リオデジャネイロオリンピック2016」のテーマソングに起用されている「ありがとう」(2006年10月発売)が7位に登場。そのほか、「Otherside/愛が止まるまでは」(2015年9月発売)が26位、「Top Of The World/Amazing Discovery」(2014年7月発売)が32位、「Yes we are/ココカラ」(2014年4月発売)が35位、「シャレオツ/ハロー」(2013年12月発売)が39位、「華麗なる逆襲/ユーモアしちゃうよ」(2015年2月発売)が47位、「Joy!!」(2013年6月発売)が52位をそれぞれ獲得し、TOP100圏内に8作がランクインした。

さらに、同日付デイリーアルバムランキングでも関連作がTOP100圏内に3作入りし、『Mr.S』(2014年9月発売)が5位、『Smap Vest』(2001年3月発売)が7位、『GIFT of SMAP』(2012年8月発売)が51位をそれぞれ獲得。シングル、アルバムともに、国⺠的⼈気グループが多くに与えた衝撃の⼤きさをうかがわせる動きを⾒せている。

関連リンク

Smap – Johnny’s nethttp://www.johnnys-net.jp/page?artist=6&id=artistTop

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。