ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『ポテトチップス キラウエアファイヤーBBQ味/マウイオニオンガーリックマスタード味』ハワイの人気味を手軽に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

カルビーより、ハワイで人気の調味料の味わいを再現したポテトチップス『ポテトチップス キラウエアファイヤーBBQ味/マウイオニオンガーリックマスタード味』がコンビニエンスストア限定で発売中。

ハワイのあの味を!人気の調味料とのコラボレーション

近年、ハワイで人気のパンケーキ店が日本に上陸したり、ロコモコなどの「ハワイ飯」を扱う店舗が増えていたりと空前のハワイブームが続いている。これまでもカルビーでは「ハワイアンオニオンソルト」 「マウイオニオン味」などのポテトチップスを販売してきたが、売り上げはいまひとつ。ハワイ風な味ではなく、ハワイに行った時に食べた味わいをということで 、今回はハワイで人気の調味料とのコラボレーションが実現。自信作とのこと。

 

■『ポテトチップス キラウエアファイヤーBBQ味』

ハワイアンチップカンパニー社のキラウエアファイヤーBBQソースは、ぎゅっと凝縮したトマトの甘みをベースにパンチの効いたスパイシーな辛さが後を引くソース。ハワイでは、お肉やお魚のBBQソースとしてはもちろんのこと、チップスのディップやロコモコなどにも使われる人気のソースだ。そのソースをパウダーとして使用している。

BBQソースの特有のトマトの甘みが先にくる。後味にほんのりスパイシーさ。どちらかというとトマトの甘みの方が強い印象。激辛というわけではないので食べやすい。

1袋(70g)あたり388kcal。想定価格は150円

 

■『ポテトチップス マウイオニオンガーリックマスタード味』

マウイアップカントリー社の「マウイオニオンガーリック マスタード」は、マウイ島で収穫されたマウイオニオンが入ったマスタード。 マウイオニオンは特有の甘みがある。こちらもそのマスタードをパウダーとして製品に使用。

袋を開けるとマスタードの良い香り。甘みもあるがマスタードの酸味が程良く、マスタード好きには後をひく美味しさだ。

1袋(70g)あたり388kcal。想定価格は150円

 

コンビニ限定!販売期間は約1カ月なのでお早めに!

ソースのうま味やマスタードの酸味というのは、再現が難しいといわれているが、なかなか良い感じに仕上がっている。

おつまみとしてビールとの相性も抜群。カルビーポテトチップスの軽い食感とハワイのあの味わいが夏の暑い時期にもピッタリだ。2016年8月8日(月)より全国のコンビニエンスストア限定で発売中。販売期間は9月中旬までの約1カ月間なので、見つけたらぜひ味わってみよう。

 

関連記事リンク(外部サイト)

『コイケヤ ポテトチップス トースト味』朝食の座を狙い撃つ新潮流ポテチ・スタイルは果たしてアリなのか!?
『コイケヤ ポテトチップス 牛乳味』トースト味と同発。戦場のような朝の食卓に訪れる平和部隊となるか!?
『かけて食べる ポテトチップス お好み焼き味』花かつおパック付属でフリフリして食べるフェイクポテチ!
『ポテトチップス 濃いめ のり塩』は、コイケヤのオリジナル「のり塩」への愛を再確認させる味わい!?
『ポテトチップス 骨なしケンタッキーパリパリ旨塩味』は塩コショウとチキンの風味が後をひくW期間限定コラボ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
おためし新商品ナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP