ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung SM-P580 / P585はSペン対応のGalaxy Tab A 10.1となる模様、マニュアルが公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

最近、FCC などの認証機関に登場した Samsung 未発表のタブレット「SM-P585」が S ペンを収納できる Galaxy Tab であることがほぼ確実のものとなりました。これは、Samsung が最近公開した SM-P580 のユーザーマニュアルから得られた情報です。SM-P585 と SM-P580 の差はセルラー機能の有無だけなので、基本的には同型です。この機種はまだ発表されていませんが、マニュアルには本体の下部に S ペンスロットが設けられており、Galaxy Note と同様の S ペンが収納できるようになっています。似た型番を持つ「SM-T580」が Galaxy Tab A 10.1 として発売されており、今回の SM-P580 / P585 はその S ペンモデルと予想されます。現時点で、SM-P580 のマニュアルは韓国向けのダウンロードセンターにしか掲載されておらず、グローバル展開されるのかどうかは分かっていません。Source : Samsung

■関連記事
Android Tips : Android上でGogoleアカウントのパスワードを変更する方法
GoogleはPixel Cの新モデルを開発中? Google Playストアに追加された特集コーナーから予想される
Xperia Z2向けのAndroid 7.0 Nougat ROMがリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。