ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

秋ネイルはアースカラーがトレンド♪秋ネイル3パターン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アースカラーを取り入れて秋ネイルを楽しむ!

暑さはまだまだ収まりませんが、お盆を過ぎるとすっかり秋気分。ファッションや雑誌も、すっかり秋モードですよね。
そうなると指先も、そろそろ秋ネイルへとチェンジしたくなりますよね。
今回はアースカラーを取り入れて、同じデザインでお色違いのネイルをご紹介します!
アースカラーとは、大地や木の幹の茶色・空や海の水の色、新緑から紅葉へと季節により変化する木の葉の色など自然の織りなす美しい色のことを言います。
まずはカーキとブラウン、オレンジを合わせたデザイン。
秋らしく、華やかで豪華なイメージになるこの組み合わせ。
マニッシュなイメージになりやすいカーキも、オレンジやゴールドラメを入れることでフェミニンで柔らかなイメージになります。

 

深いネイビー×グレーのネイルはクールな印象に

2016年の秋冬は「グレー」が流行の兆し。
グレーとアースカラーを合わせるのもGOOD!
深いネイビーカラーとマルサラカラーに深いグレーの組み合わせは、クールな印象に仕上がります。
秋のファッションにもよく合いますね。
大人っぽく落ち着いた雰囲気の方にぴったりです!

 

明るいブルー×グレーで柔らかさを演出

同じブルー系でも、地中海の海のように明るく穏やかなブルーを、アースカラーのグレージュ、そしてモーブカラーを合わせれば、こんなに女性らしい柔らかな印象になります。
海のブルーカラーに白のドットで描いた曲線が、際立ちます。
同じデザインなのに、合わせるカラーでこんなにイメージが変わるんです。
皆様も、アースカラーを使いこなして大人の秋ネイルを楽しんでくださいね!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP