ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ポジティブな自分になるために…胸に刻んでおきたい3つの言葉

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
出典:Paylessimages

私なんか…と自分に自信が持てないと、出会いにも積極的になれず、ついネガティブな考え方をしてしまう…という方いませんか。普段から男性とあまり話す機会がないとか、交流することが少ない女性にとっては、余計に男性との出会いが不安です。

ネガティブ思考は接している相手にも自然と伝わってしまって、せっかくの出会いのチャンスも逃してしまいます。自分に自信を持って、出会いも楽しめる!そんなポジティブな自分にチェンジするためには、今の考え方や捉え方を変えて、常にポジティブな考え方に変えることが必要です。

 

ポジティブな自分にチェンジ!

人にはいいところも悪いところもあります。周りから見たらいつも元気な明るい人でも、自分自身にしかわからないコンプレックスを抱えています。そのコンプレックスを、マイナスに捉えるか、それともプラスに捉えるかで気分はうんと変わります。

とにかく自分を否定しない、自分を受け入れて認めてあげることで、ポジティブな自分にチェンジできます。

 

会話上手は聞き上手

男性と出会って話をする機会があっても、何を話していいかわからない…ってよく感じる悩みです。私と話しても面白くないし楽しんでもらえない…なんてマイナスに考えてしまうのはやめましょう。

会話上手というのは、話す話題が豊富でたくさん話せることではありません。確かに次から次へと話があって、上手に話せる技術ってうらやましいですよね。

でも、それは男性との出会いで重要ではないんです。

重要なのは、相手の話していることをちゃんと聞けること。話していることに対して上手にリアクションをして、相手が「もっとこの子のたくさん話しをしたいな」と思ってもらえるような会話が理想です。

男性の中には、たくさん喋る女性が苦手な人も多いです。会話上手は聞き上手。男性の話をニコニコ聞いて、リアクションをしてあげることでお互いの距離も縮まります。「会話上手は聞き上手」この言葉を胸に、男性との会話を楽しみましょう。

 

人の気持ちに寄り添える自分を持とう

自分らしさを持った人や個性的な女性って見ていると、とてもうらやましく感じます。個性は魅力ですが、実はその個性が欠点になってしまうことも…。

その個性を受け入れてくれる人、受け入れられない人が分かれてしまうのです。個性はその人のこだわりでもあり、こだわっている部分がありすぎると、相手を受け入れることができません。

結果として、出会いのチャンスを狭めてしまうのです。

男性は、自分のこだわりが強い女性と、自分のことを受け入れて理解しようとしてくれる女性、どちらを好むでしょうか?

やはり、柔軟性があって人の気持ちに寄り添えるような女性を望みます。そしてそういう女性には安心して接することができるのです。理解してくれる、優しい、といった魅力を感じてくれます。

人の気持ちに寄り添えることこそ、一番魅力的な自分の個性です。

「人の気持ちに寄り添える自分を持とう」この言葉を胸に、相手に寄り添っていられる自分を褒めてあげましょう。

 

いつもニコニコ、笑顔は最大の武器

綺麗な人や可愛い人を見かけると、私なんて…という思いが強くなってしまう気持ちもわかります。でも、そのせいで男性と会話をするとき、表情が暗くなっていませんか。

私なんて可愛くないし…そう思っている心の声は、表情を通じて相手に伝わっています。すると、男性も近寄りづらいと感じるのです。

それほどルックスがいいとはいえないけれど、なぜだか人を惹きつける魅力を持った女性っていませんか?そういう女性をお手本にしてみてください。ルックスは生まれ持ったものですが、人を惹きつける魅力は今からでも身につけることができますよ。

何がポイントなのか…それは普段の表情です。常にニコニコ笑顔で、愛嬌のある女性はそれだけで魅力的です。男性は、笑顔の素敵な女性が大好きなんです。

人を癒すような、何だか愛くるしいなと思ってもらえるような、表情を常に心開けたいですね。そのためには、私なんか…という考え方は捨てて、私らしさをアピールできるように、ポジティブが一番です!

「いつもニコニコ、は最大の武器」この言葉を胸に、明るい表情を心掛けていきましょう。自然と気持ちも明るくなっていきますよ。

 

まずは自分で自分を受け入れて、そして自分を認めてあげましょう。そうすると、自然と考え方もネガティブからポジティブに変わっていきますよ。何事も前向きに、そう生活しているだけで意識が変わります。

男性との会話も出会いも、もう大丈夫。あなたの魅力に気づいてくれる男性が、必ずいるはずです。

関連記事リンク(外部サイト)

【調査】付き合う男性とは◯◯が合う人!73%の女性が支持する答えとは?
相性が合わないかも…?と感じる、彼と私の5つの「違い」
恋愛したいのに出会いを遠ざけている、恐るべき勘違い3つ
彼を狼に変身させる『赤頭巾女子』に学ぶ恋愛テク
「ゲッ、汚い」と思われたくない!彼が家へ来るなら掃除しておきたい場所

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
omotanoの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。