ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

手作りスイーツのレベルがグッと上がる「牛乳マスカルポーネ」って?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

上品な味わいの「マスカルポーネチーズ」は、ティラミスだけでなく、さまざまなケーキに使用されています。あの濃厚なクリーミーさを冷蔵庫にあるもので再現できたら、手作りスイーツの質がグッと上がりますよね。

レモン汁と生クリームが
ポイント

用意するのは、牛乳、レモン汁、生クリームの3つです。これだけで、限りなくマスカルポーネに近い味を再現できちゃいます。

鍋に牛乳600mlを入れて強火にかけ、沸騰直前で火を止め、レモン汁大さじ2を加えて、混ぜたら5分ほどおきます。分離したらキッチンペーパーを敷いたザルにあげて、水気を切ります。次に裏ごしをしてボウルに移し、生クリーム大さじ3と混ぜれば完成です。

フレッシュでクリーミーなマスカルポーネ風チーズは、パンに塗ったり、スイーツ作り以外にも使えます。

また、本物のマスカルポーネより「安くて低カロリー」なのも嬉しいポイントですよ!

関連記事リンク(外部サイト)

手づくり「練乳」のおいしさは想像以上らしい(しかも簡単!)
白玉で作れる「もちもち、とろ〜り」なチョコ餅がクセになる!
バニラアイスに「オリーブオイル」と「粉チーズ」を入れると・・・

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP