ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新婚旅行で泊まりたい!ニューカレドニアの極上隠れ家リゾートホテル3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫


【ニューカレドニア旅行記】ヌメアのお洒落リゾートホテル「ルメリディアン」新婚旅行に

Compathy Magazineライターの、毎月世界を旅するトラベラーKANAです。

「天国にいちばん近い島」と言われることもあるニューカレドニア。オセアニアに属し、オーストラリアの東に位置する小さなフランス領の島です。ニューカレドニアの魅力はなんといっても、この世のものとは思えないほどの透き通るエメラルドグリーンの海。その美しさは息を飲むほど! 世界でもトップレベルの水の透明度と彩度を誇っています。

そんなニューカレドニアはハネムーンにもぴったり! 夢の水上コテージに加え、離島に足を伸ばせば海と森に囲まれた大自然の中のヴィラに宿泊できます。それは誰にも邪魔されない二人だけの濃密な時間。一生の思い出となる至福のひと時になること間違いありません。世界の人気旅先のホテルの数々を体験した私も、心から「素晴らしい」と思えた隠れ家リゾートもあります。

それでは、二人きりのプライベートな時間を満喫できる、ニューカレドニアの極上ホテルをご紹介します。

①Le Méridien Noumea ル メリディアン ヌメア

「ル メリディアン ヌメア」は首都ヌメアの中で、旅通の間でも一番素敵と高評価を獲得しているスターウッド系列のホテル。リノベーションして新たに生まれ変わったこのホテルは、スタイリッシュさとリゾート感をミックスした心地の良い雰囲気が漂います。

ビーチ沿いの立地のため、お部屋のベランダのソファに腰かけながら、カラっとした心地よい風を肌で感じつつ、煌く海を一望できます。

スパエリアはカップルに大人気。屋外ジャグジーに二人で浸かりながら、海を眺めることができる最高のロケーション。さらに、フランスの高品質なマリーンコスメテッィックブランド「アルゴテルム」を使用したトリートメントで日ごろ疲れた体が癒されます。

日中はプールサイドでのんびりし、サンセットタイムはビーチへと移動。カクテル片手に過ごすロマンティックな一時に心から「幸せ!」と実感するはず。ヌメアのダウンタウンも近いので、お買い物やカフェでランチなど街歩きするのにも好立地で便利です。

②Le Méridien Île des Pins
ル メリディアン イルデパン

【ニューカレドニア旅行記】離島イルデパンのお洒落ホテル「ル メリディアン」宿泊記
ニューカレドニアを訪れるなら、飛行機に乗り離島イルデパンに一泊以上することをおすすめします。何故かというと、本土の海もそれはそれは感動ものの綺麗さなのですが、離島の海は想像を遥かに超える、この世のものとは思えない美しさ。エメラルドグリーンにコパルトブルーなど、一色では表現できない色の海が待っています。そんな綺麗すぎる海を二人占めできる無人島ツアーは、一生に一度の忘れられない思い出になること間違いなし。

イルデパンでカップルにおすすめのホテルは、「ル メリディアン イルデパン」。一部屋一部屋独立したヴィラタイプになっており、広いリビングルーム、バスルーム、天蓋付きベッドが備わったベッドルーム、ベランダがついた一軒家で、まるで自分の家で寛いでいるかのように過ごせます。コテージの目の前はエメラルドグリーンに煌く海。緑豊かな大自然に囲まれたネイチャーリゾートで、人目を気にせずプライベートステイを楽しめます。

③Sheraton Deva Resort & Spa
シェラトン デヴァ リゾート&スパ

【ニューカレドニア旅行記】新婚旅行におすすめ極上隠れ家リゾートホテル シェラトンデヴァ
三軒目は、空港から二時間近く離れていますが、それでも行く価値が大いにある隠れ家リゾートホテル「シェラトン デヴァ リゾート&スパ」。南太平洋の島らしいウッドベースの空間は驚くほどセンスが良く、静かで洗練されたまさに大人のカップルのための秘密のリゾート。その敷地は広大で、ヴィレッジの中に、一軒一軒独立したコテージタイプのお部屋がぽつりぽつりと建っています。

ベランダの二人で腰かけてもまだ余るくらい大きなソファベッドで、木々の匂いを胸一杯に吸い込み深呼吸しリラックス。ニューカレドニアらしい木の素材が癒しをもたらすナチュラルモダンなお部屋に、二人きりで籠りたくなること間違いありません。

ランチは世界遺産に認定されるバリアリーフが生息する美しい海を眺めながら、ビーチサイドでカジュアルフレンチを。自然の中にひっそりと佇む開放的なスパエリアで、筋肉の疲れを和らげるスポーツマッサージやキャンドルマッサージなどのトリートメントを受ければ、心と体がすーっと癒されていきます。洗練されたラグジュアリーリゾートでおこもりステイなら、こちらのホテルがおすすめです。

おわりに

行きたいホテルは見つかりましたか?これらのリゾートは、ヴィラタイプであったり高級感が十分にあるのにも関わらず、時期によっては一泊2~3万とリーズナブルなことにも驚きです。ぜひニューカレドニアの美しいリゾートで、素敵な二人だけの思い出を作ってくださいね。

ライター:KANA
(旅フォトジャーナリストとして世界を飛び回る。各国の人々の暮らしや世界観を写真と文で表現。多数のメディアで旅の連載を持ち、ガイドブックも手掛ける。Instagram@xxxkanaaaa

この記事に関する旅行記はこちら

*KANA「【ニューカレドニア旅行記】ヌメアのお洒落リゾートホテル「ルメリディアン」新婚旅行に
*KANA「【ニューカレドニア旅行記】離島イルデパンのお洒落ホテル「ル メリディアン」宿泊記
*KANA「【ニューカレドニア旅行記】新婚旅行におすすめ極上隠れ家リゾートホテル シェラトンデヴァ

取材協力:ニューカレドニア観光局

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP