ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

菅原小春&テミンの動画 再生回数29万超え!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE金曜23時30分からの番組「TDK SUGAR WATER」(ナビゲーター:菅原小春)。8月19日のオンエアは、再生回数が29万回を超えたテミンさんの「さよならひとり」の動画の話や、リスナーからの相談に答える様子をお送りしました。

●動画投稿で人生が変わった

最近の菅原は、すっかり夏を満喫していて、お父さんとボディーボードを楽しんだり、お姉さんとお酒を飲んだりと、久しぶりにゆっくり過ごしていたそう。一方、その頃、菅原とテミンさんが共演した「さよならひとり Dance Practice ver. with 菅原小春」の動画が公開され、大きな反響を呼んでいました! YouTubeでの再生回数は29万回を超え、現在もSNSを通じて次々に拡散されています。

菅原は、YouTubeなどの動画にありがたみを感じているそうです。もともと菅原が海外で知られるようになったのも、YouTubeに自分のダンスの動画を投稿したことがきっかけ。そこから地球の真反対にあるブラジルでも、ワークショップを開きました。

「自分が子どものときは、まさか自分が発信したことがきっかけで、ブラジルからワークショップのお呼びがかかって、ブラジルに待っててくれる人が現れるなんて考えもしませんでした!」

すでに、イタリア、クロアチア、スロベニア、スウェーデン、ノルウェーなど多数の国でワークショップを開いている菅原。「SNSは疲れることもあるけど、勇気を出して動画を上げてなかったら、何も始まってなかった」と、振り返りました。

●機内での究極の選択

ブラジルといえば、先日、大変なことがあったそうです。ブラジルから日本に帰国するのに乗り換え時間を含めて、飛行機で片道24時間! 乗り換え地点のドバイに着くまでの14時間で、寝る、食べる、映画、妄想…などあらゆることを済ませてしまったという菅原。その後、乗り換えた後の10時間が苦しかったそうです…。

「そのときに限って、尾てい骨をケガしてたんです。これだったら、自分でお金を払ってでも席をグレードアップしようとカウンターに行ったところ、なんと70万円もかかるって言われたの。『自分で70万円も出してまで、尾てい骨をかばうのはちょっと…』と思って、払いませんでした」

と嘆いていました。なんとか帰国できて良かったですね…。

●ダンス中の表情についてアドバイス

さて、今回もたくさんのお便りを紹介しました。ここでは1通を紹介します。その内容は以下のようなものでした。

高校でダンス部に入部しました。もうすぐ文化祭があるため特訓していますが、先輩に「私だけ顔が浮いてる」と言われてしまいました。みんな溢れんばかりの笑顔で楽しそうに踊っている中、自分はHip Hopを習っていたときの癖で、怖い表情になってしまいます。表情において意識していることはありますか?

この相談に関して菅原は、ダンスの曲のテーマがわからないので、なんとも言えないものの、先輩が笑顔を求めてくるのなら笑顔で踊った方がいいのかもしれないけど…と前置きをした上で、次のように答えました。

「みんなが笑っている中、1人だけ怖い表情をしてたら、私だったらかっこいいと思うし、『あの子はなんだろう』って気になると思います。自分の感情から出てくる表情だから、いいんじゃないかと思います。ただ、1人で踊るわけではないから、隣の人とアイコンタクトをとりながら、まわりと一つになって踊ることで、全員で踊る良さが出るの。アイコンタクトをとってるうちに、自然に笑顔になってくるから、やってみて!」

とアドバイスしました! ぜひ、参考にしてみてください。

さて、次回8月26日(金)23時30分からの「TDK SUGAR WATER」は、菅原小春とも親交の深いs**t kingzからoguriさん、NOPPOさんが登場! 果たしてどんな話が飛び出すか、お楽しみに!

【関連サイト】
「TDK SUGAR WATER」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/sugarwater/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP