ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Pebble 2がFCCの認証を取得、ラベルには技適マーク用のスペースもあり

DATE:
  • ガジェット通信を≫

予定では 9 月に発売される Pebble の新型スマートウォッチ「Pebble 2」が 8 月 18 日に FCC の認証を取得しました。FCC ID は「RGQ-1002」です。Pebble の新モデルは今年 5 月に 2 モデルが発表され、その時点からクラウドファンディングによる資金調達キャンペーンも実施されています。「Pebble 2」と「Pebble Time 2」は、まずは Pebble 2 が 9 月に発売される予定で、Pebble Time 2 の方は 11 月に発売される予定です。この時期に FCC を通過したところを見ると、Pebble 2 は予定どおり 9 月に発売される可能性が高まってきました。FCC に提出されたラベルの貼り付け図面(電子証明マーク)には技適認証マークのスペースが用意されているので、発売後、日本での利用は問題なく可能だと見られます。Source : FCC

■関連記事
Huawei P9、HTC 10、Galaxy S7、LG G5が2016年のEISAアワードを受賞
Google、Windows / Mac / Linux向けのChromeブラウザにおけるChromeアプリのサポートを段階的に廃止へ
スマートフォンのバッテリー容量を同一サイズで倍増させるSolidEnergy社の“リチウムメタル”技術が2017年にも商用化

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。