ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

軍事境界線を守る韓国の兵士たち……が、バレエのレッスンを受けている!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

韓国と北朝鮮の国境、北緯38度線は世界で最も緊張している軍事境界線のひとつだ。

しかし、ここに配属された兵士たちはが週に一度、バレエのレッスンを受けているという。

https://www.youtube.com/watch?v=-L9rPyhLt9E

実は、兵士たちがバレエのレッスンを受けるのは精神的なリラックスを得るため。約1年前から韓国国立バレエ団から女性バレリーナを招き、普段履いている重たいブーツをバレエシューズに履き変え、ピルエットなどの技を練習しているのだ。

23歳の男性兵士は「最前線での暮らしは強い緊張感を伴うもので、時に非常に不安になったり心の均衡が保てなくなりそうな時があります。でも、バレエレッスンを通じて身と心のバランスを保てるようになり、同時に他の兵士たちとのコミュニケーションにも大きく役立っています」と話す。上官も「バレエを踊るためには強い筋力と柔軟性が求められる」と説明しており、両極端に思える”軍隊とバレエ”が兵士たちのメンタルには大きな効果を与えているようだ。

昨年、同部隊はチャイコフスキーの「白鳥の湖」の上演に成功したとのこと。今年はさらなる演目に挑戦する予定だとか。

【参照リンク】
http://www.odditycentral.com/pics/south-korean-soldiers-take-ballet-lessons-to-relieve-stress.html#more-53276

■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】

関連記事リンク(外部サイト)

【これは厳しい】男同士で旅行に行く彼氏に彼女が持たせた「旅のしおり」がコワすぎる!
【リオ五輪】中国代表の女子水泳選手がアツい! ユニークなキャラで人気の対象的な美女2人が話題に
【リオ五輪】選手村のトイレの注意書きが何かおかしいと話題に
【リオ五輪】可愛すぎると話題のオーストラリアのハードル選手、インスタグラムに投稿したある写真が話題に
【リオ五輪】マイケル・フェルプス選手とアリソン・シュミット選手の素晴らしい友情関係が話題に

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP