ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フリーホラーゲーム『朝溶けの魔女』。男として育てられた女の子の辿る運命とは

DATE:
  • ガジェット通信を≫


 

父親と喧嘩をして家を出た天塚ユイ(あまづかゆい)は、
祖父の鍵をくすねて
「大人になるまで行ってはいけない」と言われていた別荘まで、
はるばる海を越えてやってきた。
そこで出会ったのは──

公式ページより引用

 
夏といえばホラー。夏休みはそろそろ終わりに近づいているかもしれないが、この季節柄、フリーゲームではホラーアドベンチャーの発表数が増えてきている。そこで今回は、そんなフリーゲーム作品の中から、先日公開されたADV作品『朝溶けの魔女』を紹介しよう。

このゲームは、ある理由により男として育てられた女の子「ユイ」を主人公としたアドベンチャーゲームだ。ある日、ユイは突然、親からの言いつけによって結婚をさせられることになってしまう。

家の方針に反発したユイは、「大人になるまで行ってはいけない」と伝えられてきた別荘へと向かう。そこで出会う管理人の青年の存在や、怪奇現象が起こる別荘の謎。そして、ユイの出生の秘密とは……。様々な出来事が交錯し、物語が展開されていく。
 

いままで男として育てられてきたが、急に結婚を決められ、女の子として生きろと言いつけられるユイ
 
本作のゲームシステムとしては、探索と謎解きの組み合わせとなるオーソドックスなアドベンチャーだ。基本的な進行としては、情報を元に別荘を探索し、アイテムを手に入れ謎を解くことで物語が進展するというもの。難易度の高めな謎解きでもヒントが存在し、謎解きの苦手なプレイヤーでも物語を楽しめるようになっている。

そのため、このゲームの面白さとしては、システムの新規性というよりは、作り上げられた「物語」を追っていくことにあるだろう。親から決められた結婚を撥ね付け、家を飛び出して海外の別荘に向かったユイは、たどりついた別荘の玄関で突然、見知らぬ金髪の青年に捕まってしまう。ユイを捕まえた青年は、この別荘の管理者だという。ユイは青年に頼み込み、数日間だけこの別荘に居候することになる。
 

家を出る準備をするユイ
 

海外にある別荘へとたどり着く
 

見知らぬ青年につかまってしまうが、なんとか居候させてくれるよう頼み込む
 
どうにか別荘に住まわせてもらえることになったユイだが、そこではいくつかの怪奇現象に遭遇することになる。別荘の裏にある深い森の存在や、青年から「絶対に入るな」といわれた「中央の部屋」……。次第に、ユイの身にも変化が訪れる。
 

別荘二階に存在する「中央の部屋」。何が隠されているのだろうか
 

別荘の傍に存在するお墓の意味とは
 
そして、別荘に住まうもう一人の青年。彼はどうやらユイのことを知っているようだ。当初、別荘へ侵入を図ろうとしたユイに対して呆れながら応対するものの、気分転換に美術館に誘うなどの気遣う様子も見せる。そこで赴いた美術館では……?
 

ユイを気遣ってくれる管理人
 

美術館では何が起こるのだろうか

ゲーム中盤、奇妙な出来事が増えていく頃に、物語はひとつの転換を迎える。新たな人物も登場し、一気に物語が進んでいく。別荘に存在する秘密、ほのめかされる「魔女」の存在、ユイたちの一族の「掟」、そして自分自身のことを知ったときに、ユイは何を思うのだろうか。
 

夜のバスルームに浮かぶ謎の文字
 

鉄パイプを持った謎の男の登場

探索型のフリーホラーゲームといえば、コンシューマ展開も行われた名作『コープスパーティー』や『パレット』から、実況動画以降に大きな人気を博した『青鬼』『ib』などが存在してきた。近年では『霧雨が降る森』や『殺戮の天使』など、探索・謎解き要素を残しつつも「物語」の面により比重を置いたホラーアドベンチャー作品も増えてきている。本作『朝溶けの魔女』も、そういった物語面への注力を見ることができ、フリーゲームにおけるひとつの流れが感じられるものとなっている。
 

本作の公式ページのイメージイラストも、ゲームの世界観を表現したものとなっている
 

 
ゲームクリアまでのプレイ時間は約3,4時間となっている。マルチエンディング制が採用されており、エンディングの分岐となるポイントも存在するため、コンプリートを行いたい方は、こまめにセーブデータを保管しておこう。

公式サイトでは一部の謎解きの攻略も存在しているので、もしゲームに詰まってしまったらそちらも見てみることもお勧めしたい。本作は追加要素を含めたアップデートも数回行われているため、既にクリアした人でも改めて遊んでみるのもいいだろう。

[作品情報]
タイトル 『朝溶けの魔女』
制作者 Portrain(制作者様サイトはこちら)
対応OS Windows 7/10
プレイ時間 3~4時間程度(謎解きの所要時間による)
価格 無料

ダウンロードはこちらから
http://www.freem.ne.jp/win/game/12338

関連記事:

フリーホラーゲーム『雨宿バス停留所』。「怖さ」だけでない「友情」を描いた物語
近づいてくるウサギが見えない恐怖…。3Dフリーホラーゲーム『The Rabbit House』
20個のEDが紡ぐ赤ずきんの物語。フリゲアドベンチャー『オオカミサマ』

カテゴリー : ゲーム タグ :
もぐらゲームスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP