ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

舌ブラシで舌苔(ぜったい)を掃除して口臭予防

DATE:
  • ガジェット通信を≫

舌ブラシで舌苔(ぜったい)を掃除して口臭予防

食べかすや剥がれ落ちた粘膜細胞などによりできたのが、舌苔(ぜったい)。細菌の溜まり場となっており、口臭の原因になります。そんな舌苔ケアには舌ブラシを使用しましょう。みるみる舌苔が取れていきます。実際、舌ブラシをしたあとで口臭の数値が減少したのです。

舌ブラシが細かい汚れをゴッソリ

ピンク色の舌に、うっすら白い舌苔が付着している状態であれば正常。しかし、舌苔に厚みがある場合は、専用の舌ブラシで掃除をしましょう。

シキエンの舌ブラシ「W-1」は、新潟大学大学院歯学総合研究科が開発した商品。舌を傷つけにくい、極細ナイロン繊維を使用した舌専用ブラシです。実勢価格は540円になります。

この舌ブラシはランダムに編み込まれたタオル生地のようなブラシが、細かい汚れをゴッソリ絡め取ってくれます。舌ブラシの使い方は、撫でるように優しく、ブラシで掃除をするだけ。舌のピンク色がうっすら見えてきます。

舌ブラシは週に2回程度が目安

実際に舌ブラシ手入れする前と後で、口臭の数値を測ってみました。すると、数値が「241」から「217」に減少したのです。舌ブラシによる舌苔ケアに即効性があることがよく分かります。

ただし、舌ブラシのやり過ぎは厳禁。舌を傷つけないように、週に2回程度のクリーニングが目安です。

また、外出先でも舌苔ケアするならグリコの「ブレオ」を活用しましょう。清涼食品のタブレット菓子で外出先でも舌苔ケアが可能です。大粒タブレットが、おいしく舌苔を除去してくれます。この情報は『ラジオライフ』2016年8月号に掲載されていました。

関連記事リンク(外部サイト)

チョコボールのエンゼルを見分ける方法とは
セブンイレブンのくじを高確率で当てる方法
おもちゃの缶詰の当たりはパッケージでわかる
青春18きっぷ以外にもあるJRのお得な切符
ココスのクーポンでドリンクバーを無料にする

カテゴリー : エンタメ タグ :
ラジオライフ.comの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。