ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

石崎ひゅーい ナルトのED曲はスラムダンクを意識?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE金曜朝6曜からの番組「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」(ナビゲーター:ジョン・カビラ)。8月19日のオンエアでは、シンガーソングライターの石崎ひゅーいさんが登場、生演奏も披露しました。

石崎さんの「ひゅーい」という名前ですが、実は母親がデヴィット・ボウイのファンで、ボウイの息子がゾーイという名前だったことから「じゃあ私の息子は『ひゅーい』よ」ということで名付けられたそう。音楽の好みも母親からの影響が大きかったそうです。

現在は忙しく「体調はあまり良くないです。ぜんそくになったりして…」と話す石崎さん。「忙しいことに慣れてなくて、すぐヘコたれちゃうタイプです」と明かしました。さらに、最近変わったことを聞いてみると、「より面倒くさがりになってる気がします」と石崎さん。歩くのが面倒でタクシーを利用することが増えたそうなのですが、タクシーに乗ることで鈍ってしまった足腰を鍛えるためにジムに通うも2、3回で行かなくなってしまう…という負のスパイラルに陥っているとか(笑)。

石崎さんは、8月24日にニューシングル「ピノとアメリ」を発売します。こちらは、アニメ「NARUTO-ナルト- 疾風伝」のエンディングテーマのための書き下ろし。番組制作側から「痛み」というテーマをもらって作ったそうですが、作品に寄り添える曲を作りたいと思ったそうで…

「『SLAM DUNK』を観ていた世代なんですが、アニメを思い返してみると『世界が終わるまでは〜♪』(WANDS「世界が終わるまでは…」)ってエンディングテーマが頭の中に流れてくるんですよね。そういう寄り添い方ができたらいいなと思って書きました」

とのことです。今、NARUTOを観ている世代の子どもたちが、大人になってアニメを思い出したとき、きっとこの曲が頭の中に流れるのでしょうね。

ジョン・カビラがナビゲートする「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」は、金曜朝6時からの放送。次週8月26日(金)は、映画「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」の招待券プレゼントを用意しています! 朝9時30分頃のコーナー「109CINEMAS IMAX WEEKEND RADAR」で発表するキーワードをチェックしてご応募ください!

【関連サイト】
「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/tokyounited/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。