ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「コーヒー豆の残りカス」を美容のために使ってみよう!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

洗い物や防臭剤などとして使っている人は多いかもしれません。が、ここでは、ちょっとめずらしい使いみちを掲載している「Little Things」からいくつか紹介。

えっ、と思うものもあるんですけれど、欧米ではコーヒースクラブって結構人気。カフェインは、血管を拡げて血行をよくすると考えられていて、ポリフェノールがメラニンの生成を止めるなんて話も。

コーヒーかすにココナッツオイルやアーモンドオイル、ビタミンを加えてパッケージ化したおしゃれな商品だってあるくらい。それに、思ったよりいろいろな範囲に使えるみたいなのです。

01.
まずは手を洗うところから!

汚れや匂いが気になる時、残り物のコーヒーカスをスクラブにして手をこすってみて。手の皮膚が柔らかくなるかも。

02.
全身にだって使っちゃいます。

もっちり美肌を目指し、無添加のスクラブとして残ったコーヒー豆を使う女子によれば、肌を柔らかく、かつその色を明るくしてくれるらしいのです。

顔を洗った後に、コーヒーかすを手で掴み、肌の乾燥しているところを優しくマッサージ。そのまま流すだけ。

03.
髪の美容にも良いらしい。

コーヒーかすにお湯を注ぐと、薄い、水のようなコーヒーができあがり。シャンプーとコンディショナーをした後の髪を、その薄いコーヒーで洗い流せば、髪に栄養素も与えられ、輝きが出るとか。

04.
くまの撃退にも活用!

これも、カフェインが肌が引き締め、明るくしてくれるからだと言います。

オススメの方法としては、ココナッツオイル、またはオリーブオイルとコーヒーかすを混ぜて保湿ペーストを作り、目の下のくまの部分に優しく塗る方法が紹介されています。5~10分程おいて洗い流すを、週に2回ほど繰り返すんですって。

05.
ペットのお風呂にも。

肌や髪に良いというのであれば、もちろん人間以外にだって使えちゃう!?ノミよけにもなるそうですよ。

ただし、猫はコーヒーが嫌いみたいなので要注意。

そのほか金属磨きや、虫よけ、匂い消し、植物の栄養剤。なかには、庭の肥料として使うとミミズが寄ってきて土壌が豊かになるなんて噂も。

コーヒーのポテンシャル、まだまだ生かしきれてないのかも!詳しくは、LAURA CASELEYの書いた記事をチェックしてみてね。

Licensed material used with permission by LittleThings,10 Clever Ways To Put Your Old Coffee Grounds To Good Use

関連記事リンク(外部サイト)

肌はファッションの一部。脱毛だけでは物足りないあなたが選ぶべきサロンはここ!
話題のシャンプー「BOTANIST」を買ってはいけない「7つの理由」
泡立てる洗顔は間違いだった!?つるんとした卵肌に導いてくれる天然素材とは

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP