ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アトリエシリーズの買取価格と高く売るコツまとめ

  • ガジェット通信を≫

アトリエシリーズ待望の新作「フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~」が9月29日に発売になります。フォーマットはPS4とPSVita、PS4専用に開発された初の作品ということで、期待が高まっているファンも多いはず。そんな動きを受けて旧作にも注目が集まり、中古価格にも変動は起きているのかどうなのか……非常に気になるところです。以下に見ていくこととしましょう。

アトリエシリーズとは?

出典:コーエーテクモ

コーエーテクモ傘下のゲームブランド「ガスト」が1997年より発表を続けるRPGが「アトリエシリーズ」。現在本編だけで18本、外伝的作品や廉価版を合わせると、莫大な本数がリリースされている人気シリーズになっています。

フィールドを散策・戦闘、素材を収集、アトリエでアイテムを調合する。これがシリーズに共通するゲームのシステム。調合による新しいアイテムの生成が魅力であり、アトリエを名作シリーズたらしめているのです。

それぞれ舞台や主人公から7つに大別され、9月発売予定の新作は「不思議シリーズ」の第2作目、前作の「ソフィーのアトリエ~不思議な本の錬金術士~」と世界観やシステムなどが共通になっているといいますから、「ソフィー」に自然と注目が集まるはずなのですが……。

ソフィーのアトリエ「PS4版」の買取価格紹介

ダウンロード販売・通常版・プレミアムエディション・コレクションボックスの4種類が販売されているのですが、この手の常としてコレクションボックスを高い値段で購入してもプレミアは付きません。後々、続編が大ヒット、過去のコレクションボックスがプレミア化!!なんてことはまず起きないのがゲームの世界です。


(※2016/08/16時点)

コレクションボックス

発売年月日:2015年11月19日
参考定価 :17,064円
買取価格帯 : 9,180円~1,746円
買取相場 : 6,443円
買取還元率 : 53%

プレミアムボックス

発売年月日:2015年11月19日
参考定価 :10,584円
買取価格帯 : 5,000円~0円
買取相場 : 3,534円
買取還元率 : 47%

通常版

発売年月日:2015年11月19日
参考定価 :7,344円
買取価格帯 : 4,400円~0円
買取相場 : 2,960円
買取還元率 : 59%

7月の後半に全ての買取最高値が500~1,000円ほど、平均相場も多少の上昇をみせているのは、新作の発売にともなう旧作の需要を見込んで、在庫を確保しようというショップの動きでしょうか。

ソフィー「PSVita版」の買取価格紹介


(※2016/08/16時点)

コレクションボックス

発売年月日:2015年11月19日
参考定価 :15,984円
買取価格帯 : 7,992円~5,340円
買取相場 : 6,678円
買取還元率 : 50%

プレミアムボックス

発売年月日:2015年11月19日
参考定価 :9,504円
買取価格帯 : 4,500円~0円
買取相場 : 3,227円
買取還元率 : 47%

通常版

発売年月日:2015年11月19日
参考定価 :6,264円
買取価格帯 : 3,300円~0円
買取相場 : 2,638円
買取還元率 : 52%

7月後半に、PS4版と同じような買取相場の変動をみせているのは通常盤のみ、新作のリリースで動きがあるのは安価なものだけというのがショップの読みなのかもしれません。コアなファンが対象であるその他のエディションはすでに需要と供給のバランスが取れているという判断でしょうか。

買取価格が比較できるウリドキの紹介と使い方

出典:ウリドキ

最も高く買ってくれるショップがすぐわかる、これが「買取のポータルサイト・ウリドキ(URIDOKI)」の一番の特長であり、セールスポイント。それぞれのショップごとの買取価格がリアルタイムで分かりますから、一番高価な値段が付くショップに売るだけです。

またショップは、買取カートがサイト上に設置されている「認定買取ショップ」、買取ページへのリンクが張られている「定番買取ショップ」、名称しか掲載されていない「買取価格一覧表」の3つにカテゴリー分けされています。

全国的にメジャーなショップほど「認定買取ショップ」にカテゴライズされ利用もしやすいのですが、「買取価格一覧表」に掲載されているマイナーなショップほど買取価格が高いというジレンマ……ここで悩むのも楽しいものですね。

アトリエシリーズの相場と高く売るコツ

出典:ウリドキ

相場の変動を読む

さて、先ほど7月後半の価格の変動という話をしましたが、そんなことにはなかなか気が付くものではありません。しかし「買取のポータルサイト・ウリドキ(URIDOKI)」を見れば、価格が上昇したのは新作「フィリスのアトリエ」に関するニュースリリースが相次いだころと重なることが分かります。……ということは、新作の発売とともに買取価格も跳ね上がるかも、ひょっとして通常版以外もゲームの評判次第では買取価格が上昇するかも……こんな読みができますね。

そして、価格が実際に上昇したらすぐにサイト上に反映されますから、急いで高価買取をしてくれるショップを選び申込む。これが高く売るコツ。まあ、読みが外れてトホホになる可能性もありますが、それも貴重な経験としていただければと。

状態をよく保つ

後は商品の状態を新品同様に保つのが、高く売るコツです。メディアの盤面は触らないとか、付属のブックレット類を強く開きすぎない、背割れを起こさせないとか、買取を依頼するときはケースからほこりを取り除くとか、全て常識の範囲。まあ、日ごろ大切に扱わなければいけないということですね。

売り時と賢い買取方法

買取価格の変動グラフを見て売り時を決めたら、売りたいショップを決める。これが「ウリドキ」を利用した買取方法。手持ちの商品の価値が一番高まるのがいつで、どのショップが最も高く評価しているのかを見極めるツールです。

いつ買取相場が上がるのか、上がらないのか?ニュースリリースをチェックし続けるファンならではのカン所もあると思いますし、新作の評判も良さそうだから、新作がリリースされ、しばらくたった10月が売り時と考えるのもそれぞれ。売り時を読み誤ると損をする、とはいってもせいぜい数1,000円のことですから、かわいいものなのですが。

まとめ

出典:コーエーテクモ

決して万人受けする間口の広いゲームではないと思うのですが、新作が出るたびに話題を集めているのはさすがの「アトリエ」シリーズ。世界観が中世、美少女系、魔法、これだけヒットの要素を詰め込んだだけに、新たなファンの獲得がカギになりそうです。ということは中古市場もその通り、いつ売ろうか、新作の発表と同じく心待ちにしておきましょう。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP