ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今が旬!地元素材使用のときめきフルーツパフェ7選【関西・中国・四国】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

暑くなってきたこの季節には、やっぱりひんやり涼スイーツですよね~♪

今回は、編集部おすすめのフルーツたっぷり、最旬ご当地パフェをご紹介しちゃいます!

完熟マンゴーやメロン、モモなど、地元産のみずみずしい食べごろフルーツをふんだん使用したパフェは、旬の今こそ食べておきたい逸品。

夏だけの限定品もあるので要チェック★

今度の週末は車を出して、ドライブがてらにお気に入りを探しにフルーツパフェ巡りはいかがですか?

1.COFFEE HOUSE GORILA【和歌山県田辺市】

甘酸っぱく爽やかな、和歌山みかんを凝縮。


たなべのみかんパフェ 650円

ここがご当地!

夏が旬のバレンシアオレンジに、地元産清見みかんのマーマレードやジャムがたっぷり!

●期間:通年

親子二代で営む、アットホームな雰囲気の喫茶店

みかんパフェならココ!

創業30余年、モーニングからランチ、ディナーまで多彩な用途で地元客に愛される喫茶店。みかんの産地、田辺ならではのパフェも見逃せない。

こちらもおすすめ

フルーツヨーグルトパフェ 700円

チョコバナナパフェ 700円 COFFEE HOUSE GORILA(コーヒー ハウス ゴリラ)

TEL/0739-24-5078

住所/和歌山県田辺市南新町134

営業時間/8時30分~22時30分(LO22時、ランチ11時30分~13時30分)

定休日/日

アクセス/車:阪和道南紀田辺ICより8分

駐車場/5台

「COFFEE HOUSE GORILA」の詳細はこちら

2.フェイバリットコーヒー【和歌山県岩出市】

まんまるにカットした、宝石のような高級メロン。


<和歌山県産>贅沢メロンパフェ 1296円

ここがご当地!

御坊市「農園紀の国」の高級アールスメロンのまろやかで上品な甘みと生クリームがマッチ。

●期間:~8月下旬

香ばしい自家焙煎コーヒーの香りが漂う店内

イベントなどに出張カフェとして出店することも

地元果物を使ったスイーツたち。

地元の新鮮食材を使ったフードや、旬の地元フルーツを使用したパフェやパンケーキなどのスイーツを提供。夏は和歌山県産メロンパフェをぜひ。

こちらもおすすめ

FAVORITE コーヒーパフェ 950円 フェイバリットコーヒー

TEL/0736-69-1245

住所/和歌山県岩出市中迫341-1

営業時間/9時~24時(LO23時)

定休日/なし

アクセス/電車:JR岩出駅より徒歩15分

車:阪和道泉南ICより20分

駐車場/12台

「フェイバリットコーヒー」の詳細はこちら

3.ブルーベリーフィールズ 紀伊國屋【滋賀県大津市】

真夏の太陽を浴びた、自家農園のブルーベリー。


ブルーベリーパフェ 1080円

ここがご当地!

自家農園の摘み立てブルーベリーと、甘酸っぱいブルーベリージェラートの爽やかな共演。

●期間:~8月31日 ※提供時間15時30分~17時

のどかな田園風景を眺めながら食事を楽しめる

緑に囲まれた一軒家レストラン。

琵琶湖を一望する小高い山の中腹にあるレストラン。有機野菜や、自家農園の無農薬・有機栽培のブルーベリーを使ったフレンチやスイーツが◎。

こちらもおすすめ

ブルーベリージュース 648円

フレッシュハーブティ 648円 ブルーベリーフィールズ 紀伊國屋

TEL/077-598-2623

住所/滋賀県大津市伊香立上龍華673

営業時間/11時30分~15時30分(ランチコースのみ)、カフェ15時30分~17時、ディナーは金・土日祝のみ17時30分~20時30分 ※ランチとディナーは要予約

定休日/木(8月はなし、1・2月は休業)

アクセス/車:湖西道路和邇ICより5分

駐車場/25台

「ブルーベリーフィールズ 紀伊國屋」の詳細はこちら

4.だいまるしょうゆカフェ【京都府京丹後市】

丸ごと1個を使った、みずみずしい桃パフェ。


もも丸ごとパフェ 800円

ここがご当地!

「丹後フルーツガーデン」とのコラボパフェ。入荷状況によって白桃or黄桃orあか桃を使用。

●期間:~8月下旬

明治期からの醤油醸造所をリフォームした店内

醤油醸造所併設のカフェ。

醤油やみりん、もろみなどを製造・販売する明治41年創業の老舗。併設カフェではランチほか、醤油を使った名物のロールケーキなどもいただける。 だいまるしょうゆカフェ

TEL/0772-65-2405

住所/京都府京丹後市弥栄町和田野566

営業時間/カフェ10時~15時、ランチ11時~14時、販売10時~19時

定休日/月(祝日の場合は火)

アクセス/車:京都縦貫道与謝天橋立ICより30分

駐車場/6~8台

5.Dessert cafe KEKE【京都府舞鶴市】

完熟メロンを半玉使った、かわいい見た目にキュン♪


メロンのパフェ 1280~1800円

ここがご当地!

全国の旬のメロンを使用。時期によっては地元、琴引産の香り豊かなメロンを使用することも。

●期間:~8月中旬(予定)

店の裏手には池があり、窓からは水辺の風景を望める

旬果を味わうパフェが評判!

春はいちご、秋は洋梨やさつま芋など、旬のフルーツを使ったパフェが人気。夏は、時期ごとに産地を厳選した、果汁したたるメロンを使用。

こちらもおすすめ

ぶどうのパフェ 860円

くりとさつまいものパフェ 870円 Dessert cafe KEKE(デザート カフェ ケケ)

TEL/0773-82-1096

住所/京都府舞鶴市上東33-7

営業時間/10時~19時30分(LO19時)

定休日/第1・3・5火

アクセス/車:舞鶴若狭道舞鶴西ICより15分

駐車場/25台

「Dessert cafe KEKE」の詳細はこちら

6.Jutaro【愛媛県砥部町】

バニラソフトを覆う、完熟とろとろマンゴー。


マンゴーのパフェ 980円

ここがご当地!

愛媛県産完熟マンゴーをたっぷりと使用(時期により他県産の場合あり)。

●期間:~8月中旬

広々とした吹き抜けの店内。果物や野菜なども販売

果物屋さんのイチオシパフェ。

地元食材のランチほか、旬のフルーツを使ったタルトやパフェなどのスイーツが豊富。パフェは、注文後に皮をむくから新鮮でジューシー。

こちらもおすすめ

メロンパフェ 880円

桃のパフェ 980円 Jutaro(ジュタロウ)

TEL/089-960-7338

住所/愛媛県伊予郡砥部町千足359

営業時間/11時~18時(LO17時30分)

定休日/第2木、第4水・木

アクセス/車:松山道松山ICより10分

駐車場/70台

7.二十世紀梨記念館 なしっこ館【鳥取県倉吉市】

梨ピューレのソフトに、シャキシャキ梨がオン!


なしっこミニパフェ 400円

ここがご当地!

二十世紀梨果汁使用のソフトにフレッシュな梨をトッピング。梨のウエハースがアクセント!

●期間:通年

併設のミュージアムでは3品種の梨の食べ比べも可

食べて学んで梨の魅力にハマる。

梨をテーマにした体験型ミュージアム。併設のフルーツパーラーでは地元産の二十世紀梨を使ったケーキやソフトクリームなどを楽しめる。

こちらもおすすめ

二十世紀梨ソフトクリーム 300円

梨シャーベット 300円 二十世紀梨記念館(にじっせいきなしきねんかん)なしっこ館

TEL/0858-23-1174

住所/鳥取県倉吉市駄経寺町198-4

営業時間/9時~17時(入館は~16時40分)

定休日/第1・3・5月(祝日の場合は翌平日)

料金/入館料大人300円、小中学生150円

アクセス/車:中国道院庄ICより1時間

駐車場/825台

「二十世紀梨記念館 なしっこ館」の詳細はこちら

※この記事は2016年7月時点での情報です


関連記事リンク(外部サイト)

レッツ朝活!満足度80点以上◎福岡・北九州の美食ホテルで朝食を♪
道の駅で食べる!絶品ご当地ソフトクリーム&かき氷5【中国・四国】
「糸島で本当に美味しいランチが食べた~い!」そんな時はこの4店へ【福岡】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP