ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

これ欲しい!自然の色を“採取”して再現できるデジタルペンが登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

カラフルな色鉛筆水彩絵の具は見ているだけで楽しくなるものです。

もし1000万を超える色がたった一本で再現できるペンがあったら?

・1600万色を再現できるデジタルペン

「CRONZY Pen」は、なんと1600万もの色を表現できるデジタルペン。

ペンに内蔵された5色のインクを調合することで、微妙な色合いまで表現してくれます。

・自然の色をスキャン

さらに「CRONZY Pen」の特徴は、自然の中にある色を再現できること。

花でも、スニーカーでも、バッグでも、いいなと思った色があればすぐにそれを取り込んで、同じ色を表現できます。

また一度スキャンした色はスマホにストックできるので、好みの色だけを並べたパレットを持ち歩くことも可能です。

現在、「CRONZY Pen」はクラウドファンディングサイト、Indiegogoで資金を募集中。

今なら199ドル(約2万円)以上の出資で入手が可能です。

カラフルなものが大好きな人は、ぜひチェックを!

Indiegogo(CRONZY Pen)
https://www.indiegogo.com/projects/cronzy-pen-over-16-million-colors-in-your-pocket-art-gadgets#/

色(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。