ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

はるな愛、タワレコ内にセルフレーベル設立 演歌歌手としてシングルリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

実業家としても活躍するタレント、はるな愛が、9月7日にシングル「えぇねんで」をタワーレコードより発売する。

はるな愛は、これまでに韓国観光名誉広報大使や、「Miss International Queen 2009」では世界1位を獲得、さらにはフランス・パリで開催されたJAPAN EXPO2016への参加など、世界へ向けて活動の幅を広げ活躍している。

そんな彼女が、近年の震災に対する支援活動を通し、“歌で元気を与えたい”“日本の文化を歌で伝えたい”との思いが強まったことで、今回のCDリリースが実現することとなった。

今回はるな愛が挑戦するのは、自身が幼少期より親の影響もあり親しみ、愛してやまない“演歌”。今作は、大好きな“演歌”を基盤に、はるな愛だからこそ打ち出せる大衆性を加えた、はるな愛流の歌謡ソングが誕生した。

こんな時代だからこそ伝えたいメッセージはひとつ。“自分らしくて、えぇねんで。”

どんな人種も性別も、感情も悩みも、全てを肯定。そっと背中を押してあげられる。応援してあげられる。そんな思いを源に、はるな愛だからこそ伝えられる思いを詰め込んだ作品となる。

さらに、今作のリリースにあたり、タワーレコード内にセルフレーベル「HARUNAYA RECORDS」を設立。楽曲制作・歌詞制作・ジャケット写真・ミュージックビデオなど、全ての制作作業に本人自ら携わったこだわりの作品で、自身の長年の夢である“演歌歌手”デビューを果たす。

はるな愛CDリリースに向けてのコメント
父の夢である念願の演歌歌手になれました。
大西賢治の名前ではないけれど、演歌歌手はるな愛として、まごころを伝えられたらいいなあと思っています。
落ち込んだ時ややる気が無いときにみんな一緒だよという気持ちを込めて歌っています。
辛い時、悲しい時もあるけれどその分楽しいことがあると思います。
この曲を聞いて元気にポジティブになって欲しいです。
そして目標は紅白歌合戦に出場して歌うことです。
皆さん、応援よろしくお願いします。

リリース情報

シングル「えぇねんで」
2016年9月7日(水)発売
HRNY-0001 1,200円+税
収録曲
1. えぇねんで
作詞・作曲・編曲:イイジマケン
2. えびす顔音頭
作詞:音羽志保 作曲:山本重夫 編曲:藤原裕樹
3. えぇねんで〈端唄なし〉
作詞・作曲・編曲:イイジマケン
4. えぇねんで(カラオケ)
5. えびす顔音頭(カラオケ)
6. えぇねんで〈端唄なし〉(カラオケ)

イベント情報
発売記念リリースイベント
9月10日(土)ラゾーナ川崎プラザ 2F ルーファ広場 グランドステージ(観覧フリー)
1部 13:30〜/2部 16:30〜
イベント当日、会場にてCDを購入した人への握手会・サイン会・撮影会実施。

関連リンク

タワーレコードインフォメーションhttps://twitter.com/TOWER_Info
タワーレコード オンラインhttp://tower.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP