ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

音楽アプリ「NePLAYER」がmoreと連携、moraのハイレゾ音源がアプリからダウンロード可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ラディウスは 8 月 19 日、音楽プレイヤーアプリ「NePLAYER」にレーベルゲート「mora」で購入した楽曲をダウンロードできる新機能を 8 月 22 日にリリースするアップデート版で追加すると発表しました。NePLAYER は、ハイレゾ音源の再生や USB Audio に対応した音楽アプリで、1,800 円という高値で販売されています。22 日のアップデートにより、NePLAYER アプリから mora にログインすると、mora の購入履歴から音楽ファイルをアプリに直接ダウンロードできます。mora はハイレゾ音源の販売にいち早く取り組んでおり、着実にラインアップ数を増やしているので、ハイレゾ音源を調達するには最有力なサービスだと言えます。その mora と連携するようになり、アプリの利便性がますます向上します。「NePLAYER」(Google Play ストア)Source : @Press

■関連記事
BlackBerry DTEK50の筐体デザインを写真でチェック
人気のTwitterアプリ「」tweecha」がリリースから4周年、8月26日までカンパ版が60% OFFで販売中
ソフトバンク、携帯電話からの電話番号案内サービス(104)の利用料を11月から値上げ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP