ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

第105回「今週のアルゴリズム:番号の対応表で作るグループ」正解者発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「今週のアルゴリズム」とは

「今週のアルゴリズム」問題は、毎週火曜日にちょっとした問題を出題し、正解するとニックネームを掲載していくというシリーズ問題です。そして、正解した方全員に「たいへんよくできました」バッジも付与されます。

第105回は「今週のアルゴリズム:今週のお題:番号の対応表で作るグループ」の問題です。

問題文「第105回 今週のお題:番号の対応表で作るグループ」

CodeIQ感謝祭では、各参加者には申し込んだ順番に申込番号が付与されていました。
ただし、座席は申し込んだ順番ではなく、会場に到着した順番に着席しました。
このとき、「着席した座席番号」と「申込番号」によってグループを作ることを考えます。

座席番号と申込番号が同じ場合、その人は単独でグループになります。
異なる場合、申込番号に対応する座席番号に座っている人を順に辿り、辿れる人でグループを作ります。

例えば、6人が以下のような座席番号と申込番号だったとします。

座席番号申込番号122433415665

このとき、「1, 2, 4」「3」「5, 6」の3つのグループに分けられます。

3人の場合、座席番号と申込番号の対応は全部で以下の6通りが考えられますので、作られるグループ数の期待値は(3+2+2+1+1+2) / 6 = 1.8333…です。

座席番号申込番号座席番号申込番号座席番号申込番号座席番号申込番号座席番号申込番号座席番号申込番号111112121313222321232122333233313231グループ:3個グループ:2個グループ:2個グループ:1個グループ:1個グループ:2個

標準入力からグループの数 n が与えられたとき、作られるグループの数の期待値が n を超えるような最小の参加人数 m を求め、その人数 m を標準出力に出力してください。
なお、nは6以下の整数とします。
また、キャンセルした人は考えないため、座席番号と申込番号はともに1~m が一つずつ付与されます。

【入出力サンプル】
標準入力
2

標準出力
4

正解者

おめでとうございます!正解者のみなさんです。(新着順)

えちごやえちぜん様
gmk様
haruya様
hac-sw様
みけCAT様
しんたろ様
a992571様
古典厩様
strauss様
distancedsilhouette様
touran7様
freefree様
カニ戯(ry様
ぱいお様
yokkun様
くろまぐろ様
夢水龍乃空様
sibatyu様
aaacbaee様
hiroykam様
soliton_at_evolve様
おじけん様
ぽろゆき様
kazu0423様
neko_the_shadow様
Brln様
Twelfty様
Mattsun様
suntannedband様
noriok様
scherzo2様
shoek様
rotary-o様
366様
fourier様
m_ishihata様
Yasu.Hara.様
angel様
h.t.様
ginneko様
idiotton様
むぎゅう様
toku-mori様
todaemon様
niconico2525様
teck様
ciel様
smz8110様
鵜の右脳様
ベジタル様
SHINAGAWA様
nicocodeiq様
stephen_dole様
tnakao様
yudedako様
wand様
cia_rana様
みかんず様
Count0様
R修行中様
Hira0404様
L.star様
phero様
たわたわ様
舞葉様
Azicore様

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
CodeIQ MAGAZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP