体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

テンションあがりまくりなアメリカのポップなお菓子23選! 

テンションあがりまくりなアメリカのポップなお菓子23選! 
Photo credit: KANA「ニューヨーク旅行【チェルシーマーケットの美味しーい!グルメ】」

Photo credit: KANA「ニューヨーク旅行【チェルシーマーケットの美味しーい!グルメ】」

こんにちは。Compathy MagazineライターのKumiです。皆さんがアメリカのお菓子と聞いて真っ先に思い浮かべるアイテムはなんですか? 定番商品から日本未発売のものまで、見ているだけで楽しくなるデザインのアメリカのお菓子たち! 公式HPは英語表記のものがほとんどですが、アメリカンポップなデザインはとびきりの可愛さなので合わせて要チェックです!

1. ゴールドフィシュ

Photo credit: Mike Mozart via flickr cc

Photo credit: Mike Mozart via flickr cc

ゴールドフィッシュは、Pepperidge Farm社(ペパレッジファーム)のお菓子です。
ペパレッジファーム社は創設者のマーガレットラドキンさんが、アレルギーを持つ息子さんの為に美味しいパンを焼いたのが始まりです。そんなペパレッジファーム社が作るゴールドフィッシュは、食の安全にも配慮した魚の形をしたクラッカー!
アメリカの小学校では低学年の子にお菓子が配給されますが、その代表がこのゴールドフィッシュなのです。アメリカの子供なら、誰もが知っている優しいお味のお菓子。スモア味、バニラカップケーキ味など色んなフレーバーがありますが、人気の定番は塩味のオリジナルです。

ゴールドフィシュ(Goldfish)
ホームページ:http://www.pepperidgefarm.com/ProductLanding.aspx?catID=722

2. トゥイックス

Photo credit: theimpulsivebuy via flickr cc

Photo credit: theimpulsivebuy via flickr cc

トゥイックスは、バタークッキーとキャラメルヌガーをミルクチョコレートで覆ったチョコバーです。トゥイックスはいわゆるアメリカ〜ンなお菓子。日本人の舌には強烈な甘さですが、日本でも有名なスニッカーズやM&M’Sと同じマース・インコーポレイテッド社の商品です。ピーナッツバター味は販売終了となり、嘆き悲しむファンが沢山いました。
長い間日本未発売でしたが、現在では一部の輸入食料品店、成城石井、カルディ、コストコなどで販売しています。

トゥイックス(Twix)
ホームページ:http://twix.tumblr.com/

3. トゥインキー

Photo credit:  Jenn Durfey Follow  via flickr cc

Photo credit: Jenn Durfey Follow via flickr cc

中にクリームがたっぷり詰まったスポンジケーキです。大きさは長さ10cm×幅2.5cmで細長い形をしており、2個入りパッケージか10個入りの箱で売られています。トゥインキー1個当たりのカロリーは約145kcal! アメリカでは究極のジャンクフードと呼ばれています。ラテンアメリカでは、商品名がサブマリーノ(Submarino)に変わります。

1 2 3 4 5 6 7次のページ
Compathyマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。