ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

J-WAVEが20カ国verのステーション・ジングル放送中!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEでは現在、「INTERNATIONAL-TOKYO」バージョンのステーション・ジングルをオンエア中!

■世界20カ国の楽器と言葉のステーション・ジングル!

リオデジャネイロオリンピックで世界中が盛り上がっていますね。J-WAVEでは、世界20カ国の楽器と言葉で紡いだ「INTERNATIONAL-TOKYO」バージョンのステーション・ジングルをオンエアしています。ジングルでは、それぞれの国の人々が、自国の言葉で「こんにちは、東京」と言っている部分にも注目ですよ!

現在、視聴ページではドイツ、インドネシア、ジャマイカのジングルを聴くことができます。オンエアされるのはこのほかにも、お隣でありながら異国情緒を感じる中国、陽気なサンバで思わず踊り出しそうなブラジル、民族楽器の響きに雄大な自然を感じる南アフリカのジングルなど、全部で20通り。どれも、それぞれの国の個性が溢れており、聴いているだけで、その国へトリップした感覚になれること間違いなしです♪

■8/22〜28はスペシャルな企画が満載!

これに合わせて、8月22日(月)〜28日(日)は「INTERNATIONAL- TOKYO J-WAVE スペシャル・ウィーク」。各番組でも「INTERNATIONAL- TOKYO」というテーマに合わせたスペシャルな企画を放送します! たとえば…

「POP UP!」(月曜―木曜 朝9時〜11時30分)では、東京で体験できる/体験したい“世界のカルチャー”を大調査。世界の肉料理、ユニークな祭り、フェス…など、グローバルな視点で各国のカルチャーにフォーカスします。さらに、世界の料理を楽しめるお店へご招待するプレゼント(毎日1名)も!

「BEHIND THE MELODY〜FM KAMEDA」(月曜―木曜 13時25分〜13時35分)では、東京で世界の音楽を感じることができるCDショップに注目! 各CDショップにおすすめの作品を紹介していただきながら、それら世界各地から生まれた音楽は、ポップ・シーンにどんな影響を与えたのか、亀田誠治が紐解きます。

「INTERNATIONAL- TOKYO」バージョンのステーション・ジングルと共に、どちらもお聴き逃しなく!

【関連サイト】
「INTERNATIONAL- TOKYO」ステーション・ジングル視聴ページ
http://www.j-wave.co.jp/topics/1608_spw.htm

「INTERNATIONAL- TOKYO J-WAVE スペシャル・ウィーク」特設ページ
http://www.j-wave.co.jp/special/program/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP