ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コミケで話題をさらった島本和彦先生の『シン・ゴジラ』同人誌が 通販受付開始!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

8月12日から開催された、世界最大の同人誌即売会コミックマーケット90。今回、3日目の14日に頒布された島本和彦先生の同人誌『アンノ対ホノオ』が大変な話題となっていた。
島本先生の自伝的作品である『アオイホノオ』の主人公である焔燃(ホノオ モユル)が、ヒロインのトンコさんに庵野秀明総監督の映画『シン・ゴジラ』について語るという内容。『アオイホノオ』のファンにとっても、映画『シン・ゴジラ』のファンにとっても垂涎の内容で、当日は入手希望者が大行列をなし、かなりの部数を準備したにも関わらず完売してしまったというもの。
8月17日、島本和彦先生の同人誌通販サイト『ウラシマモト』にて購入受付が開始された。

URASHIMAMOTO
http://urashimamoto.cart.fc2.com/[リンク]
サイトには

「アンノVSホノオ」に関しては、下記期間内にお申込みいただいた分のみの再販になります。
【申込期間】8月17日18時~8月31日12時までの期間にお申込みいただき、9月2日までにご入金ください。商品の発送は9月中旬ごろから随時発送とさせていただきます。

というお知らせを掲載していたのだが、島本和彦先生(@simakazu)は『Twitter』にて


今、通販始まってからとんでもない勢いでの「アンノ対ホノオ」へのご注文メールがあり、担当スタッフ1人のパソコンに予想もしない数の未読メールがシン・ ゴジラの成長のように急激に増えていっております‼︎なので、問い合わせメールに目をすぐ通せない可能性がありますのでどうかご容赦ください!!

とツイート。予想を遙かに超える注文が殺到している模様である。確実に入手したい方は「申込み、8月31日までか……」とのんびりせずにお早めに注文した方がよさそうである。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP