ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テイラー・スウィフトが1億円寄付、ルイジアナ洪水被害支援に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 先週末の豪雨による大洪水で少なくとも11人が死亡した米ルイジアナ州救済支援のため、テイラー・スウィフトが100万ドル(約1億円)を寄付したことが明らかになった。

 スウィフトはAP通信に対し8月16日、昨年【ザ・1989・ワールド・ツアー】のUS日程をルイジアナでキックオフした際、同住民が優しく迎えてくれたとした。声明では、「ルイジアナで【ザ・1989・ワールド・ツアー】をスタートさせたとき、素晴らしいファンの皆さんが私たちをアットホームな気分にさせてくれました。今週、ルイジアナの大勢の方々が家を追われることになり心を痛めています」などと述べている。

 ルイジアナ史上最悪のものとなった今回の洪水では4万世帯以上が被害を受けた。ジョン・ベル・エドワーズ同州知事事務所によると、州の広範囲を洪水が襲い、6万人以上の人々が連邦緊急事態管理局に災害援助を申請しているとのことだ。

 スウィフトは「この悲惨な時に、できれば援助し、愛と祈りを届けてください」とも述べている。

 12日以降、3万人以上が救出されているが、さらなる救出が続いている。

関連記事リンク(外部サイト)

テイラー・スウィフトがファンの結婚パーティーにサプライズ登場
テイラー・スウィフトがシアトル交響楽団に約610万円寄付、その理由は?
テイラー・スウィフトの歌が聴けなくなる……聴覚失う前の少女が喜びのご対面

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP