ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

この秋カップルで行きたい【長野】人気デートスポット20選!定番から穴場まで

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
この秋カップルで行きたい【長野】人気デートスポット20選!定番から穴場まで 170905_長野メイン

過ごしやすく、風情のある季節・秋がやってきた!

そこで今回、じゃらんnet観光ガイドのクチコミから、秋におすすめのデートスポットを厳選。カップルに人気の高い紅葉スポットもピックアップ!

美ヶ原や上高地でのピクニック、秋風を感じるドライブ、情緒あふれる温泉郷まで、長野ならではの秋デートを満喫しよう。

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

上高地

上高地出典:じゃらん 観光ガイド 上高地

日本有数の高原散策コースで知られる上高地。初夏から秋にかけては多くの観光客で賑わう。亜高山帯に位置するため、様々な高山植物や蝶などを目にすることができる。最も一般的なコースは大正池と田代池を結ぶ自然研究路で、起点となる河童橋から2時間程度で往復可能。歩き疲れたあとは温泉で体を休めたい。

日本有数の高原散策路草花や蝶を観察しよう

\口コミ ピックアップ/

普段運動をせず体力がないほうですが、それでも楽しく散策できました。空気は美味しく、湖や川の色は綺麗で、元気な緑に癒されました。

(行った時期:2017年8月) 上高地

住所/長野県南安曇郡安曇村上高地

「上高地」の詳細はこちら

ビーナスライン

ビーナスライン出典:じゃらん 観光ガイド ビーナスライン

信州高原の真っただ中、白樺湖、車山、霧ヶ峰などのリゾートを駆け抜ける、日本有数のスカイルート。のどかな高原や高山植物、湿原など、様々な景色を楽しめる。途中にある『三峰展望台』はライン全体と浅間山方面を望む、絶景ポイントだ。花を楽しむなら6月~9月、紅葉は10月上旬~中旬頃がおすすめ時期。

雄大な山岳を背に高原の花園を抜ける道

\口コミ ピックアップ/

リフトに乗ると写真を撮ってくれます。お金はかかりますが、バックの緑が美しく写真映えするので思わず買ってしまいます。 中腹のCafeの紅茶がとてもおいしくビックリしました! 若かりし頃スキーでお邪魔した車山高原でしたが、夏のこの時期も爽快で非常にイイ思い出ができました。 但し、お盆休みを利用して伺ったのですが肌寒かったです…

(行った時期:2017年8月15日) ビーナスライン

住所/長野県茅野市内~美ヶ原

「ビーナスライン」の詳細はこちら

渋温泉

渋温泉出典:じゃらん 観光ガイド 渋温泉

奈良時代の僧行基が開湯したと伝えられ、武田信玄の隠れ湯として歴史もあり古くから湯治場として栄えてきました。レトロな雰囲気と活気ある温泉場として人気があります。外湯は9つあり効能あらたか。手ぬぐいに朱印を押しながらの外湯巡り(宿泊者のみ)が魅力です。

\口コミ ピックアップ/

歩いて回れる小さな温泉街。街全体に古い趣があり、何もせずにゆったり過ごすのにいい場所です。地元の人が毎日使っている外湯に、宿泊客も旅館で鍵を借りて入ることができます。地元のおばあちゃんとのんびりおしゃべりしながらお湯につかるのも楽しかったです。渋のお湯はかなり熱いので、私には入れない足湯もありましたが、一つの温泉街で何種類もの泉質のお湯が沸いているというのもすごいですね。お年寄りが多いけれど、肌がつやつやしている人が多いのもうなずける気がしました。温泉なのに一人でも宿泊OKの宿が多いのもうれしいですね。一人でも、家族やカップルでもゆったり過ごせる温泉だと思います。

(行った時期:2017年8月) 渋温泉

住所/長野県下高井郡山ノ内町渋

「渋温泉」の詳細はこちら

戸隠神社奥社

戸隠神社奥社出典:じゃらん 観光ガイド 戸隠神社奥社

参道は2kmあり中間にある樹齢400年の杉並木が圧巻です。社殿は何百メートルもの断崖の真下に建てられています。

\口コミ ピックアップ/

戸隠神社奥社参道入口の駐車場から、戸隠奥社に向けて片道徒歩約40分ほど山歩きをすると奥社に着きます。

ほぼ山登りのような感じになりますので、天気の良い日に歩きやすい靴と服装で行きましょう。

まずは大鳥居が現れます。鳥居横に「戸隠神社信仰遺跡」という看板が立っており、平安の昔から修験道がこの地で行われてきたため、戸隠の山は日本有数の霊地であることがわかります。

参道入口から1kmほど歩くと、狛犬と随神門が現れます。茅葺・朱塗の門を抜けると神秘的な杉並木の景色が広がります。

随神門には「神域に邪悪なものが入り来るのを防ぐ御門の神 をまつる門。」という意味がありますが、まさに神域!という感じがします。しばらく森林浴をしながら山登りをすると戸隠5社のうち、奥社と九頭竜社があらわれます。

神秘的な山を歩き、心が洗われたような気がしました。

(行った時期:2016年10月8日) 戸隠神社奥社

住所/長野県長野市戸隠3690

「戸隠神社奥社」の詳細はこちら

国宝松本城

国宝松本城出典:じゃらん 観光ガイド 国宝松本城

松本城は戦国時代の永正年間に造られた深志城が始まりで、現存する五重天守の中では日本最古の国宝の城です。黒と白のコントラストがアルプスの山々に映えて見事な景観です。大天守と、泰平の世になって造られた辰巳附檜・月見檜のまとまりは「複合式天守」と呼び、それぞれの時代を象徴しています。この連結複合式天守は松本城だけに見られる特徴的な構造です。

\口コミ ピックアップ/

待ち時間60分!

それでもめげずにチケットを買いました。しかし、待ち時間は椅子に座ってテントの下で待つというもの。クイズやパフォーマンスのサービスもあり退屈しませんでした。階段が急で筋肉痛になりましたが行って良かった。一見の価値があります。共通観覧券を買って歩いて回るのが良いです。

(行った時期:2017年8月27日)

天守閣まで上がるのはなかなか大変でした。天守閣からの景色は残念ながら霞んでいてしっかりと見れませんでした。また城回りには姫と鎧をきた武士がいました。この2人と写真を撮るのも楽しいかと。とても絵になる2人でしたよ。 国宝松本城

住所/長野県松本市丸の内4番1号

「国宝松本城」の詳細はこちら

善光寺

善光寺出典:じゃらん 観光ガイド 善光寺

本堂は仏堂の前面に長大な礼堂を配した撞木造と呼ばれる独特の構造を持ち、東日本最大の規模を誇る江戸中期仏教建築の傑作である。

\口コミ ピックアップ/

縁日で 大変にぎわう夜の善光寺 お坊様が一緒に盆踊りを踊り太鼓も鳴らされます 本当に皆が一つになり遠方から行っても十分に輪に入れます 夜のライトアップは石畳と同化して素晴らしい!

(行った時期:2017年8月) 善光寺

住所/長野県長野市元善町491

「善光寺」の詳細はこちら

地獄谷野猿公苑

地獄谷野猿公苑出典:じゃらん 観光ガイド 地獄谷野猿公苑

世界で唯一の専用の温泉でおサルが入浴を楽しむユーモラスな光景を観察できます。

\口コミ ピックアップ/

近づいても何も気にせず毛づくろいを続けたり、お母さん猿が赤ちゃん猿を抱いて近づいて来たりと、信じられないくらい穏やかな様子でした。今まで数々の猿を見てきましたが、先ずは逃げていきましたし怖い感じがしましたが野猿公苑の猿さんたちは大丈夫でした。赤ちゃんもたくさんいてとってもかわいかったです。暑い日だったので、残念ながら温泉に入る姿は見られませんでしたが、温泉で遊ぶ面白い写真が掲示されていて笑ってしまいました。今度は、冬に文字通りスノーモンキーを見に行きたいです。

(行った時期:2017年8月10日) 地獄谷野猿公苑

住所/長野県下高井郡山ノ内町平穏6845

「地獄谷野猿公苑」の詳細はこちら

千畳敷カール

千畳敷カール出典:じゃらん 観光ガイド 千畳敷カール

ナナカマドの紅、ダケカンバの黄、ハイマツの緑、白い岩とのコントラストが見事です。

\口コミ ピックアップ/

ロープウェイをおりて外に出た途端に、目の前に広がる雄大な自然に圧倒されます。夏はお花畑がとても綺麗で、沢山の高山植物を楽しめます。一回りするだけでも楽しいです。

(行った時期:2017年8月) 千畳敷カール

住所/長野県駒ヶ根市赤穂1番地

「千畳敷カール」の詳細はこちら

雷滝

雷滝出典:じゃらん 観光ガイド 雷滝

「雷滝」松川渓谷にある落差約30mの大滝。別名、裏見の滝とも呼ばれ、滝の裏側から流れ落ちる姿を見ることができます。雷鳴のように轟音を立てて落下する姿は息を呑む豪快さです。夏は青々とした緑を背景に、秋は美しい紅葉に包まれて・・・どこを切り取っても絵になる表情を見せてくれます。

\口コミ ピックアップ/

駐車場から階段を下りて行くと、水の流れる音が聞こえてきて、川が見えてきます。さらに行くと滝が見え、滝の裏側に入って行けます。ちょうど前の日が雨だったせいか、水かさ増した感じで轟音とともに勢いよく落ちて行く水が絶景でした。駐車場が数台分しかないので、出る入るのタイミングだとうまく止められます。

(行った時期:2017年8月12日) 雷滝

住所/長野県上高井郡奥山田

「雷滝」の詳細はこちら

昼神温泉郷

昼神温泉郷出典:じゃらん 観光ガイド 昼神温泉郷

良質の湯と自然環境の良さに支えられ年間80万人をこえる観光客が訪れる一大温泉地です。

\口コミ ピックアップ/

今回は日帰り温泉で利用しました。ランチはビュッフェでおなかいっぱいになった後、つるつるの温泉でとても癒されました。近くの川は透明できれいで、子供たちがたくさん遊んで楽しそうでした。プロ野球チームもオフに利用されている温泉とのことで、ゆったりと過ごすにはよい場所と思います。今度は泊りで来たいと思います。

(行った時期:2017年8月) 昼神温泉郷

住所/長野県下伊那郡阿智村智里

「昼神温泉郷」の詳細はこちら

安曇野ちひろ美術館

安曇野ちひろ美術館出典:じゃらん 観光ガイド 安曇野ちひろ美術館

絵本画家いわさきちひろと世界の絵本画家の作品を展示する美術館。館内には展示室のほかに、ミュージアムショップや絵本の部屋、北アルプスを望むカフェも併設。美術館の周囲には、36,500㎡の安曇野ちひろ公園が広がり、一日のんびりと過ごすことができる。

※入館証をつければ、美術館への出入りは一日自由!

\口コミ ピックアップ/

今回で3回目のちひろさんとの再会でした。

ちひろさんの生きてこられた軌跡をたどれる展示内容で、いいときに行けてよかったと思います。

子どものかわいい絵も切ない絵も、すべて、こころうたれます。

仕事やら家のことやら、がんばって、自分へのご褒美に、また、訪れたいです。

(行った時期:2017年8月11日) 安曇野ちひろ美術館

住所/長野県北安曇郡松川村西原3358-24

「安曇野ちひろ美術館」の詳細はこちら

大王わさび農場

大王わさび農場出典:じゃらん 観光ガイド 大王わさび農場

\口コミ ピックアップ/

開園に間に合う様に行きましたが、既に結構な方が来られてました。入園前に駐車場の横を流れる犀川を見に行きましたが、あまりの美しさにしばらく見入ってしまいました。その時点で、また来たいと思いました。

メインのわさび田は日除けがかかり、蝉の鳴き声が響き渡る空間で夏そのものでした。農園内をくまなく散策し、お土産を買い、わさび丼をいただきました。

次は別の季節に行きたいです。

(行った時期:2017年8月19日) 大王わさび農場

住所/長野県安曇野市穂高1692

「大王わさび農場」の詳細はこちら

美ヶ原高原

美ヶ原高原出典:じゃらん 観光ガイド 美ヶ原高原

松本駅を降りて東側正面に見えるひときわ高い山が、美ヶ原高原です。夏は、放牧の牛たちがのんびりと草を食み、可憐な花たちが風に揺れます。標高2000mに広がる高原からは、北アルプスはもちろん浅間山、南アルプス連邦、富士山も見渡せる360度のパノラマが広がります。

\口コミ ピックアップ/

松本駅を降りて東側正面に見えるひときわ高い山が、美ヶ原高原です。夏は、放牧の牛たちがのんびりと草を食み、可憐な花たちが風に揺れます。標高2000mに広がる高原からは、北アルプスはもちろん浅間山、南アルプス連邦、富士山も見渡せる360度のパノラマが広がりますよ。最高の場所ですよ。

(行った時期:2017年7月) 美ヶ原高原

住所/長野県松本市入山辺

「美ヶ原高原」の詳細はこちら

大正池

大正池出典:じゃらん 観光ガイド 大正池

1915年の焼岳の大爆発により、梓川がせき止められてできた大正池。その際に水没した、シラビソやカラ松などが、立枯れとなって林立している。今も焼岳の土砂の流入が続いていて、池の中に立つ枯木も少なくなってきているのが寂しいが、穂高連峰が湖面に影をうつす景観は、以前と変わらない美しさだ。

朝霧、山並を映す湖面は絵で見た事のある風景

\口コミ ピックアップ/

焼岳を後ろに本当にキレイな池でした 河童橋からの散策も、1時間ほどかかりますが鳥や木々を見ながらとっても楽しくあっと言う間でした

(行った時期:2017年8月) 大正池

住所/長野県南安曇郡安曇村上高地

「大正池」の詳細はこちら

長門牧場

長門牧場出典:じゃらん 観光ガイド 長門牧場

長門牧場は標高1400メートルの信州白樺高原に211ヘクタール(東京ドーム45個分)の牧草地を有し、自家産の牧場を使って乳牛200頭を飼育しています。

そこから搾られる良質で新鮮な生乳を使用して牧場内で加工を行い、牧場を訪れるお客様に 直接販売しています。

長門牧場は酪農が基盤です。

長門牧場は標高1400メートルの信州北白樺高原に211ヘクタール(東京ドーム45個分)の牧草地を有し、自家産の牧草を使って乳牛200頭を飼育しています。

そこから搾られる良質で新鮮な生乳を使って、牧場内のプラントで乳製品を製造し、牧場を訪れるお客様に直接販売しています。 長門牧場は、酪農を基盤に生産・製造・販売を一貫して行う新しい農業形態を目指しています。

最近、食品の安全性や品質表示の信頼性が問題になっています。長門牧場では乳牛の餌である牧草を自家生産し、牛を育て、搾られた生乳で乳製品を製造・直販する事によって、消費者の皆様に生産過程が目に見える安心・安全な製品をお届けしています。

また、 また、お客様の声を直接お聞きして、製品に生かしていくとともに、酪農のことを理解していただける場になればと願っています。

\口コミ ピックアップ/

東京ドーム45個分という広大な敷地にひろがる観光牧場です。お勧めは、濃厚な味わいのソフトクリームです。ほかに、牛やヤギ・アルパカ等の動物との触れ合いも楽しめます。

(行った時期:2017年7月) 長門牧場

住所/長野県小県郡長和町大門3539-2

「長門牧場」の詳細はこちら

松川渓谷

松川渓谷出典:じゃらん 観光ガイド 松川渓谷

千曲川の支流「松川」が流れる「松川渓谷」は、四季折々の景観が楽しめ、特に秋の紅葉を求めて多くの観光客で賑わいます。

\口コミ ピックアップ/

これだけダイナミックな紅葉が見られる場所は、そう多くないと思います。高山村に入って車で20分ほど走ると、渓谷沿いにびっしり!色とりどりの木々が楽しめました。温泉街があったり滝があったり、見所もたくさんあります。車を停められるところもいくつかあるので、そこに停めて紅葉を楽しむのが良いかと思います。

(行った時期:2016年10月) 松川渓谷

住所/長野県上高井郡高山村大字奥山田

「松川渓谷」の詳細はこちら

茶臼山動物園

茶臼山動物園出典:じゃらん 観光ガイド 茶臼山動物園

自然の地形を生かした県内最大の動物園で、レッサーパンダ、ウォンバットなどの動物たちがお出迎えします。

\口コミ ピックアップ/

動物との距離が近いと思います。特にレッサーパンダの森はすぐそこにいて、よく観察できました。イベントで、レッサーパンダに触れて写真を一緒に撮れて大満足でした。

ただ、園内が傾斜がきついので、体力は消費すると思います。

(行った時期:2017年5月) 茶臼山動物園

住所/長野県長野市篠ノ井有旅570-1

「茶臼山動物園」の詳細はこちら

雲場池

雲場池出典:じゃらん 観光ガイド 雲場池

池周辺の木々の紅葉が雲場池にうつしだされる様は美しく見事です。

\口コミ ピックアップ/

軽井沢に行く度に必ず行くお気に入りの場所です。新緑、紅葉時期は特に美しい景色を感じられて、池の周りの散歩コースは気持ち良いです。冬場は雪だるまが作れます。

(行った時期:2016年11月15日) 雲場池

住所/長野県北佐久郡軽井沢町六本辻

「雲場池」の詳細はこちら

北八ヶ岳ロープウェイ

北八ヶ岳ロープウェイ出典:じゃらん 観光ガイド 北八ヶ岳ロープウェイ

100人乗り大型ロープウェイで7分間の空中散歩、四季の自然を心ゆくまで楽しみたい方にぜひおすすめいたします。

\口コミ ピックアップ/

駅が・・駅がですね。スイス思わせるような外観でびっくりしました。駅員さんも他の従業員さんもおしゃれで良い印象を持ちました。当日は天気どんよりしてたので景色とかあまり十分に見れませんでしたがきっと快晴なら素晴らしく見渡せていたと思いますよ。

(行った時期:2017年7月8日)

名前は知らないもののかわいい高山植物の花が咲いていました。高山の風の強さを感じたハイマツ、さまざまの木々の緑のグラデーションに心が洗われました。40分ほど歩いて、頂上の喫茶店でコーヒーを飲みました。若い頃、八ヶ岳の山に登ったこと、その山々を思い出しました。思いがけず高山と昔の思い出と山々を楽しむことができました。とても良い時間を過ごせたと思います。 北八ヶ岳ロープウェイ

住所/長野県茅野市北山蓼科

「北八ヶ岳ロープウェイ」の詳細はこちら

養命酒製造(株)駒ヶ根工場

養命酒製造(株)駒ヶ根工場出典:じゃらん 観光ガイド 養命酒製造(株)駒ヶ根工場

約36万の森林の中にある養命酒の工場、施設は全て入場無料。およそ70%が自然の森林に覆われています。森林浴と清流のせせらぎにより、身も心も癒すことができます。工場内の樹木や川のせせらぎ、澄んだ空気が体感でき、“養命酒健康の森”の魅力を手軽に体験することができます。(ペットとご一緒でも散策が出来ます。)

\口コミ ピックアップ/

工場内の散策コースに行きました。ある程度人の手が加えられているとは思いますが、天然の渓谷のようなせせらぎにびっくり。高原の涼しさの中を散策すると、工場の中とは思えません。歩き終わった後のカフェの長門牧場直送のソフトクリームも絶品でした。お薦めです。

(行った時期:2017年8月18日) 養命酒製造(株)駒ヶ根工場

住所/長野県駒ヶ根市赤穂16410

「養命酒製造(株)駒ヶ根工場」の詳細はこちら

長野のことをもっと知りたい方はこちらもおすすめ!

~人気4エリアの王道観光&グルメスポットはこちら~

※この記事は2017年9月時点での情報です

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

関連記事リンク(外部サイト)

秋旅行は早め予約でお得に!今から計画したい秋のおすすめスポット【東海】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。