体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

名物ガイドさんと回る!離島「篠島」でおすすめの遊び方【愛知】

名物ガイドさんと回る!離島「篠島」でおすすめの遊び方【愛知】 篠島フォトスポット5

伊勢神宮との縁が深くあちこちに史跡や歴史的な逸話が存在している愛知県の離島・篠島。

島のあちこちに史跡や歴史的な逸話が存在しています。自分で見るとなかなか分かりづらいですが、こんな時は地元のガイドに案内してもらうのが賢い選択!

実は篠島では地元の観光ガイドさんが島の見どころを丁寧に案内してくれるツアーがあるんです。

小難しい話でなく、時折入るブラックジョークやユーモアあふれる小ネタも小気味好く、90分があっという間!

そんなガイドさんがオススメしてくれる篠島の観光名所を集めました!

観光ガイド(初級コース)※要予約

観光ガイド 島の人からも愛されている名物観光ガイドの三鬼勝義さん。とても78歳とは思えないほど元気で健脚!観光ガイド2 必要な知識は忘れないようにメモされています観光ガイド3

ガイド中に出合った風景

島内を楽しく散策。ディープな話も聞けるかも!?

見どころたっぷりの篠島を、地元の観光ガイドが歴史や自然、文化の話を交じえて案内。

コースは初級、上級の2種類あり、初級コースは90分、上級コースは180分となっています。

杓子定規な案内ではなく、その日の人数や客層によって臨機応変に対応。話もおもしろく飽きません!

ここからは実際に案内してもらった様子をお伝えします。

御贄干鯛調製所/御幣鯛(おんにえひだいちょうせいじょ/おんべだい)

御贄干鯛調製所

「伊勢神宮へ奉納する干鯛を製造しとるんよ。」とガイドの三鬼さん

伊勢神宮の管理地となっている中手島に位置。

ここで年間508匹の干鯛が作られ、年に3回神宮へ奉納されているんだとか。

10月には「御贄鯛奉納祭」が実施されます。

八王子社(はちおうじしゃ)

八王子社

「もとは海の神様を祀る神社。神様は犬嫌いなんだわ。」

船の神様として島民の心のよりどころになっている神社。

その昔、犬がこの神社の神様を噛んだことから、犬嫌いの神様としても有名なんだとか!

医徳院(いとくいん)

医徳院

「八王子社から移されたこま犬があるだら?」

南知多町大井の医王寺の一坊を移した寺。

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。