ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

名物ガイドさんと回る!離島「篠島」でおすすめの遊び方【愛知】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

伊勢神宮との縁が深くあちこちに史跡や歴史的な逸話が存在している愛知県の離島・篠島。

島のあちこちに史跡や歴史的な逸話が存在しています。自分で見るとなかなか分かりづらいですが、こんな時は地元のガイドに案内してもらうのが賢い選択!

実は篠島では地元の観光ガイドさんが島の見どころを丁寧に案内してくれるツアーがあるんです。

小難しい話でなく、時折入るブラックジョークやユーモアあふれる小ネタも小気味好く、90分があっという間!

そんなガイドさんがオススメしてくれる篠島の観光名所を集めました!

観光ガイド(初級コース)※要予約

島の人からも愛されている名物観光ガイドの三鬼勝義さん。とても78歳とは思えないほど元気で健脚!

必要な知識は忘れないようにメモされています

ガイド中に出合った風景

島内を楽しく散策。ディープな話も聞けるかも!?

見どころたっぷりの篠島を、地元の観光ガイドが歴史や自然、文化の話を交じえて案内。

コースは初級、上級の2種類あり、初級コースは90分、上級コースは180分となっています。

杓子定規な案内ではなく、その日の人数や客層によって臨機応変に対応。話もおもしろく飽きません!

ここからは実際に案内してもらった様子をお伝えします。

御贄干鯛調製所/御幣鯛(おんにえひだいちょうせいじょ/おんべだい)

「伊勢神宮へ奉納する干鯛を製造しとるんよ。」とガイドの三鬼さん

伊勢神宮の管理地となっている中手島に位置。

ここで年間508匹の干鯛が作られ、年に3回神宮へ奉納されているんだとか。

10月には「御贄鯛奉納祭」が実施されます。

八王子社(はちおうじしゃ)

「もとは海の神様を祀る神社。神様は犬嫌いなんだわ。」

船の神様として島民の心のよりどころになっている神社。

その昔、犬がこの神社の神様を噛んだことから、犬嫌いの神様としても有名なんだとか!

医徳院(いとくいん)

「八王子社から移されたこま犬があるだら?」

南知多町大井の医王寺の一坊を移した寺。

寺には珍しく本堂には一対のこま犬がいて、これは犬嫌いの八王子社から移されたものだとか。 観光ガイド(初級コース)

TEL/0569-67-3700(篠島観光協会)

集合場所/島の駅(愛知県知多郡南知多町篠島浦磯28)

料金/初級コース(1時間30分)3000円、上級コース(3時間)5000円

アクセス/船:篠島港より徒歩すぐ

「観光ガイド(初級コース)」の詳細はこちら

ガイドの前後はココへ!

呑み食い処 おくらば

店は海岸沿いに位置。テラス席も用意されています

しらす、錦糸卵、大葉がたっぷりのったしらす丼。ゴマの香りも

思わず笑顔がこぼれる篠島グルメを味わって。

昨年オープンしたばかりの食事処。地元の漁師から直接仕入れる新鮮なしらすを使った料理から、さざえやたこの刺身といった一品まで、旬の新鮮魚介料理が味わえます。

見た目にもこだわった盛り付けは、繊細で美しく彩り鮮やか!

●観光ガイド(島の駅)から徒歩で15分 呑み食い処 おくらば

TEL/0569-67-2567

住所/愛知県知多郡南知多町篠島浦磯1-138

営業時間/11時~24時

定休日/ランチは水、ディナーは火

アクセス/船:篠島港より徒歩3分

「呑み食い処 おくらば」の詳細はこちら

篠島釣り天国 ※要予約

時間内であれば5匹まで釣って持ち帰れる

鯛をゲット!釣れなくてもお土産あり

生簀は防波堤を挟んで2カ所。どちらを狙う?

海上釣り堀で気軽に釣りデビュー!

港の中に造られた生簀の中には、鯛やハマチなど大小さまざまな魚が放されています。

最初にスタッフが丁寧に釣り方をレクチャーしてくれるので、初心者や女性でも安心。釣竿はもちろん、エサも準備されているので手ぶらで行っても大丈夫です。

●呑み食い処 おくらばから徒歩で10分 篠島釣り天国

TEL/0569-67-3780

住所/愛知県知多郡南知多町篠島

営業時間/7時~17時 ※季節変動あり

定休日/火(夏休み中は無し)

料金/中学生以上3000円、女性・子ども2000円 ※どちらも2時間利用

アクセス/船:篠島港より徒歩10分

「篠島釣り天国」の詳細はこちら

ココも楽しい!

夜は居酒屋「ゆうさん家」やスナック「あんず」で地元の人と一緒に飲むのがおすすめ。素泊まり専門「ゲストハウス大丸」に泊まると、お母さんが人生相談に乗ってくれるかも!?

島で見つけた!フォトスポット

師崎港から高速船で約10分。穏やかな海を渡って篠島に到着!ワクワクする~

島の駅前に鎮座する鯛のオブジェ。真正面から見るとなんだか妙にカワイイ

観光案内所や船の切符売り場、お土産ショップなどを備えた複合施設「島の駅」

砂浜が美しいサンサンビーチ(前浜)。ジモキャラしらっぴーもお気に入り(たぶん)

島の最南端にあるキラキラ展望台からは、神島が見えることも

島の卒業生が毎年描く壁画は、島の駅のすぐそばに。見比べると楽しい

散策途中にネコ発見。「じろじろ見ないでくれる!?」との声が聞こえそう…

おばあちゃんと子どもが話している、島の何気ない風景にも心が和む

知多四国をめぐるお遍路さんを発見。篠島には38・39番外の札所があるんです

島のあちこちに鎮座する弘法様を数えながら歩くのも楽しい♪表情にも注目

※この記事は2016年7月時点での情報です


関連記事リンク(外部サイト)

房総ドライブで行こう♪夏におすすめのアクティビティ4選【千葉】
物想いの秋、大切な人と二人きりで訪れたい東京のデートスポット20選!
世界遺産、秘境の集落、モネの池…一度は見たい絶景スポット【東海】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP