ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【気になる世界の朝ごはん】甘党派も塩味派も大満足!シンガポール編

DATE:
  • ガジェット通信を≫

TABIZINEライターのsweetsholicです。快適な1日のスタートに欠かせない朝ごはん。世界の人たちはどのようなものを食べているのか、気になりませんか? 旅行の際にはぜひ味わってみたい、世界の朝ごはんをお届けします。

■あわせて読みたい
【気になる世界の朝ごはん】イタリア中部地方、トスカーナ編
【気になる世界の朝ごはん】朝食から甘いものが好き。フランス編
【気になる世界の朝ごはん】体に優しい朝食。パンの種類も豊富。スイス編
【気になる世界の朝ごはん】スパイシーな刺激で眠気スッキリ!マレーシア編

陸続きのマレーシアと同じく多民族国家のシンガポール。中華系シンガポール人が国民の7割以上を占めることもあり、朝食メニューには中国の影響が感じられるものも。今回は「シンガポールの朝ごはん」をご紹介します。

ココナッツジャムが優しい甘さの「カヤトースト」

トースト、または炭火で焼き上げたパンにバターを塗って、ココナッツジャムをはさんだ「カヤトースト(Kaya toast)」。朝食時には、トロトロの半熟卵を添えていただくのがシンガポール流です。半熟卵にはしょう油とコショウをかけていただきます。

国内に点在するホーカーセンターと呼ばれる屋台街はもちろん、トーストを専門とする軽食を提供するチェーン系の「ヤクン・カヤトースト(Ya Kun Kaya Toast)」や「トーストボックス(Toast Box)」などで見つけることができます。現地ならではの甘いコーヒーや紅茶と一緒にどうぞ!

カレーを添えていただく「ロティ・プラタ」と「ドーサ」

サクッとした食感のクリスピーなインド生まれのパン「ロティ・プラタ(Roti prata)」。隣国マレーシアでは「ロティ・チャナイ」と呼ばれるこの平焼きパン、シンガポールでも朝食の定番メニューとして人気があります。シンガポールのロティ・プラタとマレーシアのロティ・チャナイは生地の味、添えられているカレーの味など異なるため、食べ比べてみるのも楽しそう! 

ロティ・プラタよりもあっさり味の「ドーサ(Dosa)」もインドスタイルの朝食のひとつ。米粉とレンズ豆がベースのクレープのようなもので、サクサクッふわふわの食感が病みつきになりそう!

ロティ・プラタ、ドーサともにホーカーセンターやママッ・ストールで食べられます。インド系屋台やレストランが軒を連ねるインド人街「リトル・インディア」へ足を運んでみるのもよさそう。

ふわっふわ、アツアツの「パオ」

中国や台湾の朝食としてもおなじみの中華まん「パオ(pau)」。シンガポールでも人気の高い朝食のひとつで、細かく刻んだ甘辛いチャーシューたっぷりの「チャーシュー・パオ(Char siew pau)」、こしあん入りの「タオサ・パオ(Tau sar pau)」、ほんのり甘いヤムイモのペーストを詰めた「ヤム・パオ(Yam pau)」ココナッツジャム入りの「カヤ・パオ(Kaya pau)」などが揃います。

国内のホーカーセンター及びパオ専門店で購入することができます。


甘辛いタレとチリソースを添えていただく「チー・チョン・ファン(猪腸粉)」

このほか「チークエ(水粿)」と呼ばれる塩味のお米のケーキや、モチモチとした食感の米粉の点心「チー・チョン・ファン(猪腸粉)」、ココナッツミルクで炊いたご飯に目玉焼きなどが添えられた「ナシレマ」、「ビーフン」なども朝食時によく食べられているメニューです。


マレーシアや台湾の夜市でも味わえる「ミン・チャン・クエ」

筆者はかつて2年ほどシンガポールで働いていたのですが、出勤時によくテイクアウトしていたのがチェーン系ショップ「Jollibean」の豆乳と「ミン・チャン・クエ(面煎粿)」というボリュームたっぷりのふわふわピーナッツパンケーキでした。今思い返してみても、かなり美味しかった記憶があります。朝食にも小腹が空いたときにもオススメの1品なので、見かけた際には手に取ってみてくださいね! ちなみにこのパンケーキ、マレーシアや台湾の夜市でもおなじみのアイテムです。

連載【気になる世界の朝ごはん】、明日はフィリピン編をお届けいたします。お楽しみに!

■あわせて読みたい
【気になる世界の朝ごはん】イタリア中部地方、トスカーナ編
【気になる世界の朝ごはん】朝食から甘いものが好き。フランス編
【気になる世界の朝ごはん】体に優しい朝食。パンの種類も豊富。スイス編
【気になる世界の朝ごはん】スパイシーな刺激で眠気スッキリ!マレーシア編

[All photos by Shutterstock.com]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP