ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版「Microsot Translate」に1単語毎の翻訳機能や頻出フレーズ集などが追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Microsoft の Android 用翻訳アプリ「Microsoft Translator」が v2.33 にアップデートされました。今回のアップデートでは 100 言語の組み合わせにおいて、1 単語ごとに翻訳結果を確認する機能のほか、翻訳結果を読み上げる音声を男女で切り換えることも可能になりました。また、アプリのトップ画面右下に追加された本のアイコンをタップすると「フレーズブック」が開きます。これは、日常会話で良く利用される頻出フレーズをジャンル別にまとめたものです。フレーズブックでは、50 言語の組み合わせで翻訳結果が用意されており、そのまま読み上げを実行するとサクッと質問することができます。このフレーズブックには、通常の翻訳でピン留めしたフレーズが「お気に入り」に表示されます。「Microsoft Translate」(Google Play)

■関連記事
Acer、音声通話も可能な7インチタブレット「Iconia Talk S(A1-734)」を海外で発売
SamsungとB&N、$139の低価格タブレット「Galaxy Tab A NOOK」を発表
ASUS、インドでZenFone 3シリーズの発売を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP