ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

近代オリンピックのリオまでの歴史を360度動画で振り返る

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アメリカの大手新聞社、ニューヨークタイムズ紙が近代オリンピックの歴史を現在のリオ五輪に至るまで体験することのできる360度動画『The Modern Games』を発表しました。スマホアプリ『NYT VR』で体験できます。

https://www.youtube.com/watch?v=rcsev4e9DoI

この360度動画1897年のアテネ五輪以降、近代オリンピックの歴史を振り返る内容になっています。過去の五輪に関しては数千枚の写真を組み合わせて1枚の全天球写真をくみ上げています。

このコンテンツを製作したプロデューサーのグレイアム・ロバーツ氏は「VRを利用して、実際には行くことのできない場所へと行けるようにすること」が、彼の目標であると話しています。

撮影監督を勤めたエヴァン・グロスヤン氏は、リオデジャネイロで11日間に渡って写真を撮り続けました。使用された写真は全て小型カメラの「GoPro」を16台組み合わせて360度写真・動画の撮影ができる「GoPro Odyssey」で撮影されました。編集には「Google」の「Jump」というシステムが使用されました。

ニューヨークタイムズ作成のVRや360度コンテンツを配信する『NYT VR』

ニューヨークタイムズは、VRという最新のテクノロジーを積極的に取り入れている老舗メディアの一つです。最近では『NYT VR』という、VRコンテンツや360度動画を配信するスマートホン向けのアプリケーションを配信しています。
『NYT VR』では過去に、パリ同時テロの追悼の様子を写したドキュメンタリー作品などを配信しています。

(参考)
http://uploadvr.com/new-york-times-olympics-vr/
The New York Times used thousands of old photos to recreate Olympic studios in VR – UPLOAD

※米UploadVRはMogura VRとパートナーシップを結んでいます。

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Mogura VRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP