ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

焼くだけで栄養吸収率がUP♪焼きトマトのブルスケッタ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

美肌効果もUPする?!焼きトマトの美容効果

トマトのリコピンには抗酸化作用があり、アンチエイジングのほか美肌やダイエット効果も期待できる食べ物。そんなトマトは加熱することによってリコピンの吸収率がUP!
今回は加熱したトマトを使ったレシピ「焼きトマトのブルスケッタ」をご紹介します。
焼くだけで、トマトのおいしさを再発見! バゲット&チーズとの組み合わせも至福のおいしさです。

 

焼きトマトのブルスケッタのレシピ

■カロリー:124kcal(1人分)
■調理時間:約10分
<材料(4人分)>
プチトマト:16個
オリーブオイル:少々
岩塩・黒こしょう:各少々
バゲット(幅1㎝斜め切り):20g×4枚
[A]クリームチーズ:60g
[A]にんにく(すりおろし):小さじ1/8
[A]塩・黒こしょう:各少々
<下準備>
まずは下準備として、竹串4本にプチトマトを4個ずつ刺し、はけでオリーブオイルを塗ってから岩塩・黒こしょうをふっておく。
クリームチーズは室温に戻し、[A]は混ぜ合わせておく。
<作り方>
①フライパンを熱し、バゲットを入れて両面を強火で焼き、取り出す。
②同じフライパンを熱し、下準備しておいたプチトマトを入れ、全面を強火で焼く。
③バゲットに[A]を塗り、竹串を除いた②を乗せる。

 

トマトの美味しさを再発見♪

いつもの食卓にもいいですし、ホームパーティの前菜に並べると、彩りもよくテーブルが華やかになりますね。
トマトは火を通すことで生とは違った美味しさが増し、チーズとの相性もバツグン。フライパンでサッと焼くだけで栄養もうま味もグッと増す、トマトの魅力を再発見してみてくださいね。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP